Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007全米選手権(13)
全米のエキシビションについて、MBで感想をあげてくださった方の話しによると、白の上下の衣装でイマジンを滑り、演技が終わる前からスタオベが始まったとのこと。

2007 State Farm U.S. Championships (Exhibition) 2/18 4 pm-6 pm ABC

アメリカでの放映が現地2月18日なので、この日以降になれば、映像があがるはず。

また、FS後のプレカンへのリンクを貼っていなかったのでぺたり。
Senior Men's Free Skate

こちらも、まだ、見てないんですけれどね。昨日、今日と、プライベートで、とても疲弊することがあったので、今は、パワーのいることはちょっと避けています(それでも勉強してますが!負けない><)。FSも、まだ最初の1分30秒くらいしか見ていません。こちらも、徐々に徐々に!とりあえず、最初の1分30秒を見たら、GPSの時よりもずっと良くなっていたのでほっとしました。

それと、全米の時の写真をMBでリンクしてくださった方がいたので、こちらもペタリ。

以前、MBで、ジョニーが、自分の名前を日本語でどう書くか聞いていたことがありました。それは練習着に使うためのもので、ワールドが日本であるため、特別に作るということで、それを全米の練習で身につけていました。

この写真がとてもわかりやすいです。
おおー、こう来たか!

その他写真いっぱい
(UPしてくださってありがとうございます

あ、それと、四大陸選手権は、正式に辞退したみたいですね。

2006-07 International Competition Season Assignments
Top U.S. Athletes To Battle It Out at Four Continents

その分、練習する時間が取れるので、ワールドまでの約二ヶ月、練習に集中できるといいですね。6日にHeatheretteのショーでモデルをして、13日にタラソワさんのバースデーショーに参加(ロシア)しますが、これが、気持ちの切り替えにうまく働くといいと思います。ジョニーは、日本のことが大好きで、ワールドで日本に行くことを喜んでいる、と聞きました(全米の直前です)。応援しましょうね
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007全米選手権(12)FS動画+a
yutubeにあがっている動画をペタリ。

Johnny Weir 2007 U.S. Nationals FS+K&C
ESPN版
Jスポーツプラス版

Evan Lysacek 2007 U.S. Nationals FS+K&C
ESPN版
Jスポーツプラス版

Weir & Lysacek Interview 2007 U.S. Nationals
FS後のインタビュー

まだ、見てないんですけれどね(エヴァン君のは見ました)。怖くて。でも、エヴァン君のを見ていたら、悔しくなってきて、今日も勉強がはかどりそうです

それと、ワールドだけでなく、四大陸の派遣も発表されていますが、FSO(FigureSkatersOnline)の方の話しによると、ジョニーは現時点では行くか辞退するかはまだ決めていないそうです。四大陸選手権は現地時間で2月5日~2月11日にコロラドで開催されます。

◆現時点での派遣発表

World Championships
Evan Lysacek
Ryan Bradley
Johnny Weir

Four Continents Championships
Evan Lysacek
Ryan Bradley
Johnny Weir
2007全米選手権(11)プロトコル
全米選手権のプロトコルが出ているのでペタリ(下記)。
ジョニーとエヴァン君のものです。

SPで気になったのは、ジョニーの3Fが減点を受けていることと、エヴァン君の3Aへの加点の高さ。印象と違ったので、もう一度、演技を見直さないと。

FSはまだ見ていないので何とも言えないが、8回のジャンプパス(うち3回がコンボ)を使いきり、クワドを入れることはクリア。内容的には良くないが、過去のシーズンでジャンプパスを全て使った上でクワドを入れたことは一度もないので、ようやっと土俵に上がったのだと思います。それと、ジャンプの種類を跳ぶ順序が少し変わっており、後半のLoとAの位置が違います。

ロシアカップ:3A、3T、3Lz、2Lo、1A、1A、3F、3S-2T
スケートカナダ:3A、3T、3Lz、2Lo、1A、3A、2F-2T、3S
全米選手権:3A、4T、3Lz-2T、2A、3Lo、1A、3F-2T、3S-2T


ここからすると、ジョニーの本来のジャンプ構成が、8回のジャンプで3回コンボを跳ぶもので、前半のセカンドジャンプが3T、後半のコンボが3F-3T、3S-2Tなら、ジャンプの基礎点は60.71点になると思います(前半のジャンプが3A、4T、3Lz、どかにセカンドジャンプの3T、後半のジャンプが3A、3Lo、2A、3F-3T、3S-2Tとして計算)。ちなみに、エヴァン君のジャンプ構成は4T-3Tから始まり、後半冒頭に3A-3T、続いて三連続ジャンプを持ってくるもので、ジャンプの基礎点だけで62.1点です。ジャンプだけでも、勝つためには質の高いジャンプを全て決めた上で、GOE加点を狙う必要があります。

※下記プロトコル一覧は、クリックすると大きくなります。

◆シニア男子SP
2007Nats_SP_Weir

2007Nats_SP_Lysacek


◆シニア男子FS
2007Nats_FS_Weir

2007Nats_FS_Lysacek

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007全米選手権(10)FSの結果
結果が気になって帰宅してきました。これから、また出かけます。

FSUの実況をざっと見てきました。結果を知るのが怖くて、1時間以上、結果ページをリロードできませんでした。エヴァン君がすごい演技をしたようですね。映像を見るのが楽しみです。でも、今は、すごく悔しい。すごくすごく、悔しい。すごくすごくすごく、悔しいので、今日、私は、勉強をがんばってきます。

私には今、夢があります。昨年の秋から、プライベートで私にとってはとても大きなことが次々と降りかかっていて、シリアスに考えると参ることがあります。でも、がんばろう、と決めたから、がんばるの。でも、たまに、気が抜けて、ちゃんと、夢に向かって進んでいないことがあります。ちゃんと、本気で、がんばってない。プライベートで大変だから、とか、理由をつけて、ちゃんと、本気で夢に向かって努力していないことがあります。プライベートで参ることがあるのは、それはそれで事実だけれど、だから何なの。

これから、また出かけて夜まで勉強してきます。

ジョニーにがんばれ、と、自分が言おうとするのなら、私はジョニーよりも、もっとがんばるし、エヴァン君に勝って欲しい、と思うなら、私はエヴァン君よりもがんばるの。何、この理屈。わけわかんない。でも、私は、悔しいの。悔しいから、せめて、自分の怠惰さには勝つの。悔しい。

◆FS結果
1 Evan Lysacek 169.89 91.13 78.76 7.96 7.50 8.32 7.64 7.96 0.00 #16
2 Ryan Bradley 145.63 74.05 71.58 7.04 6.68 7.50 7.07 7.50 0.00 #18
3 Jeremy Abbott 136.47 67.97 68.50 6.93 6.61 6.82 6.82 7.07 0.00 #9
4 Johnny Weir 135.06 62.00 74.06 7.79 7.25 7.14 7.39 7.46 1.00 #17

◆総合
1 Evan Lysacek 248.88 1 1
2 Ryan Bradley 219.21 3 2
3 Johnny Weir 213.20 2 4

コングラチュレーション!エヴァン君!私は、あなたの努力家なところも、諦めないところも、ちゃんと結果を出すところも大好きです。ジョニーも、今季の中では、もっとも良い演技をしたそうで、クワドにも挑戦したとのことで、とても嬉しく思います。ワールドでは、もっと前に進んだ姿を見せてください。

さぁ~!勉強がんばってきます!Jスポ+を見ていた人も、見ていない人も、よければFSの感想をメールしてね!お返事は遅くなると思いますが、必ずお返ししますので。では、行ってきます!


※時間が無いので訳せませんが、FSUで現地からレポをあげていてくださった方がいるので、その方のレポを引用します。放映を見ていない方、どうぞ。

3axel a little forward no combo
4toe two-footed but good for him! a creditable attempt
3lutz with a 2toe only..... lutz landing a bit weak
back combo spin, did not look particularly COP friendly (L2?)
circular ftk
2axel
3loop, bad fall -- can he recover?
deathdrop L3
Dick says Johnny is not someone who gives up?!?!?! Funniest comment of the night in a sad way
1axel
3flip/2toe
3salchow/2toe -- at least he's skating a COP friendly program
spin (missed most of it)
combo spin to end, nicely done

vesperholly: Big 3axel but forward on blade and doesn't do 3toe. 4toe two-footed. Thank you for attempting, but goodbye gold. 3lutz-2toe again forward on the blade. flying (?) back sit to pancake. quite cool circular footwork. 2axel. 3loop leaning going into it and fall. flying back sit. I really like this music, the harder edge works for him. Dick jinxes him and big pop axel. Nice 3flip-2toe. A triple I missed (sal?)-2toe. back sit. straightline footwork. stars into gorgeous forward camel-sit-back sit-pancake-Y. Tough skate.

2007全米選手権(9)
シニア男子FS 1/27 PM5:40~PM10:00(1/28 10:40~15:00

カッコ内が日本時間、ジョニーの演技は、最終グループ後半のため日本だと午後2時台。恒例のお祈りタイムです!

GO! JOHNNY! GO!
We LOVE You!


Jスポ+でライブ放送を観戦する皆さん、見守ってあげてね!ライブ放送は見られない皆さん、リザルトページはこちら!rinoは今日は朝から出かけないといけません。出かけたくない!胃も腹も痛いです!何もできないのが歯がゆい(><)

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007全米選手権(8)SPの雑感その3
雑感:~嬉しいことと心配なこと~

そして、さらに率直な感想を。私は、SPを観て、ジョニーのことを尊敬した。ジョニーの去年の、最後の演技を覚えている?GPF、転倒したりダブったりして、点数は60点台にまで落ち込んだ。フリーは滑れすらしなかった。それが、全米4連覇がかかる、大きなプレッシャーの中で、エヴァン君が良い演技をした後に、クリーンな演技ができた。しかも、間違いなく、今季で一番できが良かった。そこまで持ってこられる力を喜んだ。大本番のワールドまでは、あと二ヶ月。きちんと練習を重ねていけば、もっと伸びるかも、良くなっていくかも。とりあえず、まだTESの点数は伸ばせそうだ。

もちろん、懸念はある。それは、やっぱりPCSの低さ。

過去のシーズンで使っていたプログラムでは、ジョニーは高いPCSを出していた。それが今季は一貫して伸び悩んでいる。ノーミス演技をしても、PCSが出なければ表彰台は厳しくなる。上を狙うなら、SPはノーミスなら80点越えはしたいところで、そのためにはPCSは37、8点は必要だ。PCSが伸びないのは、プログラムの問題なのか、ジョニーの問題なのか。プログラムの問題だとしたら、どうすればいいのだろう??

試合を見ていると、PCSは、基礎的な選手の格付け点数+その時の演技の出来による加減+アルファ、といった形で出ている様子で、どうすればPCSが出やすくなるのだろう。たとえば、今、SPをスワンに戻したところ、PCSで38点が出るならば、プログラムに問題があるのだ、と言えるだろうが。段々とジョニーはSPをものにしていっているが、それでも、このプログラムはジョニーに合わないのだろうか?
2007年全米選手権(7)雑感その2
雑感:~SPの個人的な感想~

二人の演技は、yutubeに上がっている(MBでもDLできる)。どちらがいいかは、観る側の好みや印象の差が出てくるだろうが、一見した感想は、私は、ジョニーに軍配。エヴァン君はステップでジョニーより優れていたが、ジャンプはジョニーが優れていた。全体的にエヴァン君は勢いがあるが粗く、ジョニーの方が丁寧な演技をしていたように見えた。ただ、ステップがスカスカの印象なのが、全体の印象を悪くしているかもしれない。一点に満たない点差は、演技の質云々よりも、ジャッジの主観で左右できる差。これが、ただの偶然なのか、何らかの絶対的な壁がある差なのか、意味を捉えるのは難しい。もっとも、yutubeだと、画面が小さくて画質が荒いため、テレビ放映とは、かなり異なって見えるもの。今日Jスポーツプラスで観ることができる人は、ぜひ、テレビ放映でチェックを!

エヴァン・ライサチェクSP「The Feeling Begins」
ジョニー・ウィアーSP「King of Chess」
2007全米選手権(6)SP雑感その1
雑感:~ある懸念~

FSUで、アメリカのESPNで放映されたSPを見た人々の感想を読んだ。ジョニーの方が良かった、という声が多かった。ジャッジが最初からエヴァン君を勝たせたかったように見えた、と書いている人も。実際はどうかわからないが、視聴者にそう思わせてしまうのは、アメリカのスケート連盟の落ち度じゃないか。過去に、全米チャンプであるジョニーを無視する扱いをしたために、スケート連盟が「男子フィギュアスケートの看板に相応しい"より男らしい"」エヴァン君を勝たせたがっている、と、前から疑われてきたのだから。

正直、私も、最初にSPの点数を見たとき、微妙な気持ちになった。スコアの僅差ぶりが怪しく見えて。”正直なところ”、だ。フェアな採点の結果であることを願ってる。

以前、ある記事を読んだ。イリーナ・スルツカヤさんについて。トリノの時、女子フィギュアスケートが始まる前、「ロシアが、男女シングル・ペア・アイスダンス全てで金メダルを独占することが快く思われていない」という噂が、まことしやかに記者の間に広まっていたそう。SPで僅差でサーシャ・コーエンさんに負けて2位になったスルツカヤさんは、前回のオリンピック時もSPで良い演技をしたにも関わらずミシェル・クワンさんに負けたこともあり、今回もまた、自分はジャッジにより不当に勝てない、という気持ちになり、それがFSの演技に影響したのでは、と書かれていた(「Number」より。記憶で書いているので曖昧)。

ジョニーの中でも、ジャッジに対する余計な懸念が生まれていないといいけれど。
2007全米選手権(5)FS滑走順+SPの結果追加
シニア男子FSは、日本時間1月28日(日)、ジョニーの出番は午後2時台Jスポ+でライブ放映が見られる人も、見られない人も、お祈りタイムね!

FS滑走順

Warm-Up Group 1
1 Michael Villarreal 15 53.10
2 Tommy Steenberg 16 50.70
3 Geoffry Varner 18 47.66
4 Jordan Miller 13 57.32
5 Craig Ratterree 14 55.80
6 Daisuke Murakami 17 49.54

Warm-Up Group 2
7 Braden Overett 8 66.58
8 Derrick Delmore 11 62.49
9 Jeremy Abbott 9 64.48
10 Scott Smith 7 67.01
11 Stephen Carriere 10 64.34
12 Dennis Phan 12 59.54

Warm-Up Group 3
13 Shaun Rogers 5 67.34
14 Parker Pennington 4 68.56
15 Nicholas LaRoche 6 67.33
16 Evan Lysacek 1 78.99
17 Johnny Weir 2 78.14
18 Ryan Bradley 3 73.58


また、前のエントリーに続いて、SPに関連した記事と動画をピックアップ。

◆記事

とりあえず幾つか。

Weir short story as loop-y as ever
Meissner, Lysacek in Lead
Figure skating: Lysacek gets early jump on Weir by placing first in short program
Lysacek Leads Weir After Short Program

そのほか、ジョニーについての記事一覧
(前のエントリーでリンクしたものとは違うサイトの一覧)

◆動画

SP前の動画も含めてペタリ。SPの動画は別エントリーで。

SP後のプレスカンファレンス
Interview with Johnny Weir and his coach, Priscilla Hill(SP後のインタビュー)
2007 US Nationals Fire On Ice - Johnny Weir
(SP前のインタビュー)
2007 US Nationals Fire On Ice - Men
(番組内に使用されているエヴァン君やジョニーの映像はマーシャルの時のもの)
2007全米選手権(4)SPの結果追加
追加情報です。後でさらに整理しますが、とりあえず、これだけペタリ。

◆写真

試合の写真は、どんどん追加されていくので、随時チェック!

USFSA
Getty Images
Yahoo!

◆現地レポ

GoldenSkateにも、現地レポがUPされていたので、こちらもご紹介。見ている人の好みの差か、FSUのものと感想差はあるにせよ、要するに、二人ともいいできだったよ、ということ。

Evan Lysacek: "Passion" by Peter Gabriel
3A to start. 3Lz-3T. 3F. Flying sit. Straightline footwork. Sit change sit. Circular footwork. Ugly camel to enter the combination spin. Clean, but uninspired. The crowd liked it, and is giving him a standing ovation.

Johnny Weir: "King of Chess" by Silent Nick
3A to start. Commanding the ice. 3Lz-3T. Interesting positions on sit cahnge sit, but a little slow. Circular steps with a masculine attack to them. 3F. Nice attention to detail in his combination spin. Straightline steps... the crowd is behind him. He is really attacking this program. Flying sit to close. This is a close competition!

それと、上記レポをしてくれた人が、Johnny got a level 2 on his circular steps. That was the difference between first and second.(ジョニーはサーキュラーステップでレベル2で、一位と二位の差はそこ)ということも書き込みしていた。TESの差が、GOE差でなくレベル差なのなら、今後改善して点数をあげられるので、もしそうなら良いかもPCSは、気がかりだが、それはまた後で。

では帰宅したら、情報を整理してUPします。早く映像が見たい!

また、明日、SPのテレビ放送があるので、見られる人はチェックをお忘れなく!私は残念ながら見られません。もし余裕があれば、こちらまで見た感想を教えてください

2007全米フィギュアスケート選手権~男女ショートプログラム~
Jスポーツプラス 1月27日(土)15:00~17:30
2007全米選手権(3)SPの結果
SPの結果!

1 Evan Lysacek 78.99 42.49 36.50 7.32 7.04 7.57 7.18 7.39 0.00 #6
2 Johnny Weir 78.14 42.18 35.96 7.39 7.00 7.29 7.07 7.21 0.00 #11


78.99点vs78.14点!?

近っ!

TESからすると、どちらもノーミスの様子。
でも、この微妙な差は??

ジョニーのPCS低っ!ジャッジはフェアに採点したの?と、すでにFSUでツッコミが出ている。一方で、ジョニーにSPのプログラムは合ってないから、PCSが出なくても仕方ない、という意見も。ちなみに、まだ、アメリカでもテレビ放映されていないので、後々、映像が出てくるはず。実際に演技を見るのを待たないとね。

そして、FSUに現地観戦している人が情報をUPしてくれているので、ご紹介。エヴァン君もジョニーもノーミスでスタオベがあったそう。

エヴァン君
blk costume to The Feeling Begins, 3a nice, 3z/3t absolutely beaut with delayed rotation, 3f nice and pumps fists, excellent voidy SL steps, sit spin, circ steps a bit slow, scratch spin. Huge standing ovation.

ジョニー
blk/white chess piece costume, techno version of palladio allegretto. 3a nice, 3z/3t nice, ftwk into 3f, a bit slow but still very nice spins and ftwk. standing ovation.

2007全米選手権(2)
明日シニア男子SPなので、改めて、時間をぺたり。
カッコ内が日本時間!つまり、お祈りたーいむ!

SP:1/25 PM2:00~PM4:45(1/26 AM7:00~AM9:45

ジョニーは、SPが11番滑走なので、日本だと明日の朝8時台に演技(2時間45分で18人が滑走する予定)。

現地時間と日本時間の時差は17時間差ですが、計算が面倒なので、こういうのでチェックしていると便利かも。
Pacific Standard Time (PST)
(右の時計が現地時間、左が日本時間)

結果は、こちらのページに出ます。
Live Event Results

プレスカンファレンスなどの動画はこちら。
2007 State Farm U.S. Figure Skating Championships

ジョニーのニュース一覧はこちら。
News Results

ジョニーのプレカンや練習の写真はこちら。
NEWS IMAGES

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

ジョニーのDVD(2)購入方法
DVDの申し込み方法の大まかな流れを聞かれたので、書いておきます

支払方法は、クレジットカードとPayPalの二つがありますが、以下はPayPal利用での流れです。

:::DVDサイト Johnny Be Good
1)サイトで「今すぐ購入」ボタンを押す
2)次の画面に出た「PayPal」ボタンを押す
3)次の画面の左側にある「PayPal」フォームにパス等をいれてログインする
4)購入ボタンを押す
5)申し込みが終わったら、手元にPayPalを利用した旨のメール(領収書)が届く。

これで終了です。

PayPalというのは、海外でよく使われている支払い方式。
私は以前からここに口座を持っていたので、この方法を取りました。
初めてPayPalを使う場合は、登録が必要です。
住所や名前やメルアド、クレジットカード番号等の記入が必要で、数分で登録が終わりますよ。

調べたら、こういうサイトがあったので参考にどうぞ。
日本語で登録の仕方等が書かれています。
PAYPAL(ペイパル)日本語説明サイト

FSUの有料掲示板に登録するときに、PayPalで支払いをしていたのですが、ここでも使えて楽でした。PayPal、けっこう便利使用感としては、普通にamazonなどのネットショップで買い物するのと変わりません。ただ、日本での買い物でもそうですが、これを利用しておけば絶対に安全!とは保証できないので、気になることがあったら調べてみてくださいね~!

あ、rinoは申し込んだのか、って?

もちろん!

もうポチっと、購入ボタンを押してきました。
楽しみにしているので、DVD、絶対に届けてね、デイヴィッドさん、ジェームスさん!(←製作者です)今もスポケーンでジョニーのそばにいるそうですよ。
ジョニーのDVD
ジョニーのDVDが発売予定。
今シーズン、ジョニーにドキュメンタリースタッフが付いていて、その方たちが、日本でDVDを発売(6月15日)することに。シーズン開幕前から世界選手権までのドキュメンタリーとのこと。詳しくはDVDサイトにて。

:::DVDサイト
Johnny Be Good

とにかく、可愛いくて笑える(こら)ジョニーの日本語が聞けるので、まだ見ていない人はチェック!きっと、お楽しみいーただけます

JohnnyDVD


◆基本情報
6700円(+送料・手数料)
2007年6月15日発売
日本限定版ジョニーのサイン入りDVDボックスセット(シリアル番号入り)には、日本語字幕付きの6エピソードが2枚または1枚のDVDに収められ、サイン入り特別限定の写真(シリアル番号入り)が付いています。
悩み・・・!
ブログ更新が滞りがちで、何か更新されてないかな?と、見に来てくれている方たちに申し訳ないです

実は、ブログ運営で、ちょくちょくと悩んでいることが。

このブログを始めた理由は、ちょっとでも選手への応援を形にしたい、という気持ちから。更に、選手の情報をメモしていたら、同じ選手のファンの人たちも情報共有できて、他の人たちにも役立てたらいいと思っていました。かつ、ブログをたまたま見た人が、選手に興味を持つきっかけになったら、選手にもプラスになるかもしれないしね!あわよくば

最初は、一日50人くらいの人が閲覧してくれたらいいなぁ、と思っていたのですが、段々増えていって、1000人を越える時も。どこから来ているのか不安になる一方、見ていてくれている人がいるなら、がんばろ、と、思っていたのですが、迷うことが多くなってきました。

シーズンインしてから、ずっとプライベートも忙しく、なかなかブログ更新の時間が取れないことも多く、選手への応援を形にする方法は、直接、手紙を書く手段もあるし、閲覧者が多くなる一方、嫌がらせのようなこともあって悲しくもなりました(これ自体は、ブログを公開する時点で覚悟していたのですが)。下記のこともあって、自分が、どういう形で、ブログを運営していけばいいのか、わからなくなってきたのです。

ジョニーの情報の中には、時々、どう取り上げればいいのか、迷うものがあります。

例えば、先日、アメリカで放映されたスケート番組。もうご存知の方が多いと思いますが、ジョニーが批判されていました。その内容は、ジョニーのセクシュアリティに関すること。酷い内容の番組で、全米前にこんな放送をするなんて?と、辛くなりましたし、選手が巻き込まれている状況を、ファン同士で情報共有したい気持ちもありました。一方、中途半端な情報の取り上げ方だと、誤解を生むかもしれない懸念が。特に、今回のことは、スキャンダルに発展しかねない心配もあったし。それ以外でも、先日取り上げた、GPFの時の放映。あれも、どういう風に紹介すればいいのか迷いました。下手をすると、ファンも、ジョニーがエヴァン君のことを攻撃しているように誤解してしまうような内容だったので。そのため、最初は、発言だけ紹介して、後から情報不足過ぎたかと、説明を付け加えたのですが。

ブログ運営していて、この情報をどう扱えばいいの??と悩むことが多くなってきました。自分自身の無知や配慮の無さが、選手を応援するつもりで運営しているはずのブログで、選手を結果的に傷つけたら嫌だなぁ、と、グルグル悩んでしまう・・・。

そんなわけで、色々な悩みが重なって、ブログをどうやって運営していこうか、迷っています。今は、五里霧中の状態。自分自身も、どうすればベストなのか、よくわからないんですよね。未熟者過ぎて

あんまり真面目に考えないで、適当に気楽にブログ更新してればいいのだろうけれど、そこはそれ!生身の人間なので悩んじゃう。それで、しばらく五里霧中ついでに、コメント受付は止めることにしました。期間はまだ考えてないのですが暫くの間。その間は、メールでコンタクトを取ってくれると嬉しいです。そうすれば、ブログでは書きづらい情報も交換できるようになるだろうし。ブログ上でコメントをやり取りするの、自分がアホなこと書いてないかと、緊張しますし・・・(だって、ほら、緊張するじゃないですか、アホがばれないかと!笑)。

もしも、ブログを見ていて、rinoにコメントをしてやってもいいぞ、という人はメールをください。もちろん、単発・短文メールで大丈夫です♪初コメントの方には、ハードルが高くなってしまうかもしれませんが、お気軽にどうぞ~。一緒に、選手を応援していけると嬉しいですm(_ _)m選手の結果次第では、時に、阿鼻叫喚、嘆きのメールもあり、ということで(笑)
2007全米選手権
全米選手権がスタートしてますね!
ジョニーが出場するシニア男子SPももうすぐ。

シニア男子SP:1月25日PM2時~(現地時間

日本時間だと26日。お祈りするなら、この時間帯に

(訂正:間違えてジュニア男子SPの時間を書いていたので直しましたスケジュール一覧はこちら

ところで、滑走順が出たのでペタリ。

Warm-Up Group 1
1 Jordan Miller
2 Parker Pennington
3 Braden Overettt
4 Derrick Delmore
5 Tommy Steenberg
6 Evan Lysacek

Warm-Up Group 2
7 Daisuke Murakami
8 Nicholas LaRoche
9 Michael Villarreal
10 Shaun Rogers
11 Johnny Weir
12 Geoffry Varner

Warm-Up Group 3
13 Ryan Bradley
14 Craig Ratterree
15 Scott Smith
16 Stephen Carriere
17 Jeremy Abbott
18 Dennis Phan

エヴァン君が6番滑走、ジョニーが11番滑走、ランビエールさんと一緒に日本のCMに出ている(特殊メイクですが)ブレッドレーさんが13番目、キャンベル日米対抗試合に出場したスミスさんが15番目、注目のアメリカ期待の若手キャリエールさんが16番目。ジョニーの位置は、たぶん、そんなに悪くない滑走順。

きっと、全米選手権の結果、心配で仕方がない人が多いと思いますが、私もその1人。試合の行く末を考えるとドキドキして、日常生活が送れなくなるので、できるだけ、考えないようにしてます(笑)

それと、ブログ運営で悩んでいることがあり、暫くの間ブログのコメント受付を停止します。よければ、メルアドに送ってくださいね♪

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。