Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご連絡
メールのお返事遅れます。ブログの更新も、もう少し落ち着いたらするかと思いますが、よくわかりません。今後、どうすればいいのか、考えないといけなくて。

23日に起きたら風邪を引いていて(もう治りました)、25日には試験がありました。今後も、5月に1回、6月に2回、9月に数回、11月にも試験があって、勉強をいっぱいしないといけないし、学費を稼ぐために仕事もしないといけない。両親はどちらも病気で、家事も精神的な面でも、もっとちゃんとサポートしてあげたいのに、自分に余裕がなさ過ぎて当たり散らしてしまう。他にもセンシティブな悩みを抱えていて、これについては、どうすればいいのか光明が見えない。

ストレスが溜まりすぎて頭が痛いなぁ、と思っていたのだけれど、凹んでいても仕方ないから、目の前のことを一個ずつ処理しながら、前進していいこう、と、思い直していたのだけれど。

母がガンで手術をしていたのですが、今日、手術後の説明を受けてきて、転移していたことがわかりました。

ガンだと知った時は覚悟したものの、術前の検査では早期だろうとの見立てだったし、手術もうまくいったと聞いたので、ほっとしていたのですが。

ガンは最後がすごく痛いと聞いているので。

今も、手術の痛みが辛いようだし(痛み止めは副作用が強くて使えないのだそうです)。

これから、もっと痛い思いするのかぁ、と。








人生はうまくいかないね。

たまに、止まって欲しい、時間。

でも、願っても止まらないので、これから、どうするか、考えないと。最善を尽くそうと思います。凹んでいても仕方ないし。でも、どうすればいいんだろう。

とりあえず、お返事遅れます、というご連絡と事情説明でした。

それと、こういうことを書いて、読まれている方にご心配をおかけしていたらすみません。きっと、ちゃんと立ち直って前進していけるから大丈夫です
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007世界フィギュアスケート選手権(7)
今は、何となく、さばさばした気持ちです。とにかく、応援できてよかったです。行かなかったらきっと後悔していたと思います。

帰宅する最中に、書きたいこと、たくさん浮かんでいたのですが、帰ってきたら、思いつかなくなってしまいました。

とにかく、これで夜眠れるし、ご飯が食べられます(公開練習の時から固形物をほとんど食べることができなくなっていたので;)


後で、改めてご連絡いたしますが、お会いした皆さん、どうもありがとうございました。緊張しまくっていて、失礼なことをしていたのではないかと思います。気の利いた言葉が全然浮かばないのですが、少しの間でもお話しできて、気持ちが明るくなりました。ありがとうございます。お花を投げていただいた方もいて感謝しています。お手数おかけしてしまってすみません。どうもありがとうございます。

文章をまとめられないので、今日はこれで!

そして、メールをくださった方達もありがとうございます。今日は時間がないので、明日か明後日以降に読ませていただきます(明日は朝から夜まで予定が入っていて、時間が取れないかもしれません)。(やっぱりさっき読みました。お返事があさって以降になります)どうもありがとうございます!


***


なんかもう、ダメですね。一回書いたエントリーを二回消してしまいました。文章を保存していおいて良かった・・・。昨日も、1日のうちに、回数券を買おうとして普通の切符を買ってしまうし(しかも2回も)、改めて回数券を買ったら落とすし、しかも、数枚だけ回収できたものの、よくみたら回数券自体を間違って買っていたし。駅にいたときは、一瞬自分が何でそこにいるのかわからなくなったし。もちろん、電車は乗り間違えているし。なんだこりゃ・・・。

ああ、やっぱり、もう、全然眠れないですね・・・。考えがまとまりません。もう少し落ち着いたら、FSについてエントリーします・・・。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007世界フィギュアスケート選手権(6)男子SP
男子SPを見てきました。ジョニーに関する部分がオレンジ、他選手に関しては青字です。テレビの方が演技がよくわかったでしょうから(私は未見です)、あまり、プログラム自体については言及していません。見間違いもあるかと思いますので、正確でない部分もあると思います。あくまで、自分が観戦していて経験した気持ちになります。

まず印象的だったのが、最後の2グループになった時に、それまでと観客の熱気がいっぺんしたこと!遂に主役達が登場した、という空気。この中で演技をする選手達に、心から敬意を。

さて、ジャッジ側の席にいたのですが、最終グループの6分間練習に出る前に、ジョニーがあくびをしていたようで(後ろ姿だったので、よくわかりませんが、口に手を当てる仕草をしていた感じでした)、それを見て、どれだけ寝不足なの!?どれだけ疲れているの!?と、気持ちが真っ暗になりました。

19日の公開練習の時、18日よりも良さそうだった、と書きましたが、あれ、その練習の前に、18日にジョニーを見かけた人から、げっそりしていて、すごく疲れて見えた、と聞いていたんです。それで、ゾンビ状態の姿を想像していたので、その想像に比べたら、練習にリンクに上がる前に、ブラッドレーさんと談笑していたので、ほっとしたというのがあります(自分は調子悪そうに見えたよ、と教えていただいて、皆さんにも勘違いさせたら悪いので書いておきますね)だから、思いこみかもしれないと思いつつ、でも、幸せな思いこみだから、そのままにしておこう、と思っていたのですが・・・

6分間練習も、ジュベールさんの点数が出るまでの練習でも、調子が悪そうに見えて・・・。しかも、ジュベールさんのあの点数の後・・・。どれだけ、この人、運が悪いの??と、泣きそうでした。

そして、演技が始まって・・・
観客から手拍子をもらって演技をしていました。
ジャンプ全部決まってください、と、祈っていたのですが・・・
とにかく、最後のジャンプの後はもう、「ジョニーにとって今季はなんだったんだろう、ただ、疲れただけで終わってしまうのだろうか?」と、辛い気持ちになりました。もちろん、まだ、FSはある。あるけれど。


とにかく、そんな気持ちでいたので、高橋さん以降の演技は、ほとんど、見ていて見ていない状態でした。他の方達が拍手をしていたら、自分もする・・・というような、放心状態・・・。

それでも、たぶん、会場で見た方が、テレビよりも良かったと思います。少なくとも、本人に、会場で直接声援を送れるし、拍手ができるから。GPSの時も全米の時も、何もできなくて歯がゆかった。同じ辛い気持ちになるなら、せめて会場に行った方が、ずっと気持ちが落ち着くと思いました。応援の気持ちを表せた、という、自己満足に過ぎないけれど、でも、そのことは後悔せずにすむから。

ジョニーの試合で、すっごーく、やきもきしちゃう人は、ちょっと無理してでも、観戦に行っちゃう方が楽かも。

ちなみに、ジェームスさんとデイヴィットさん(ジョニーのDVDを撮っている方達です)が、昨日・今日と会場前でジョニーのDVD名刺を配っていたそうなので、明日ももらえるのじゃないかな。もらいそこねた方は(私もですが)、明日もらってみてはいかがでしょう。

ちなみに、花束は一番もらっていたかもしれません。
ジョニーの演技の後に、だだっと、RS席の方達が前に移動して、会場から笑い?どよめき?が起きていました。
バナーもとても多かったです。
生でジョニーズエンジェルズバナーを見て感動・・・!


後は、バトルさんの演技を生で見られて非常に良かったです。彼の方がジュベールさんよりもスタオベをもらっていたように見えました。ジュベールさんは、彼が良い演技をすれば、ジャッジは、彼のために点をばんばん出す気があらかじめ満々だったんだろうな、と思いました。今季の成績もいいし、公開練習のときもすごく良かったし、6分間練習のときも自信に満ちているようでした。FSもうまくといいですね。

それから、織田君の時に泣きました。でも、彼は、FSできっと立ち直してくれると信じています。エヴァン君のPBは複雑でした。あのバトルさんの演技の後で、苦手なSPで、ああいう形でまとめられるというのは、さすがだと思いました。私は彼の努力や勝負強さを尊敬しているのですが、でも、演技そのものは好みではないし、生き方もジョニーの方がより好きです(ジョニーに対して抱いている尊敬と、エヴァン君に抱いている尊敬は、まるで中身が違うんです)。


私は、ジョニーに勝って欲しいと思っています。演技が好きだから、というだけでなく。不器用で不器用で、無駄に茨の道を歩く、そういう生きるのが下手な人に、勝って欲しい。そういう人が勝つというのは、たぶん、本人はロールモデルになる気はなくても、世の中の多くの人を勇気づけると思うのです。でも、やっぱり、不器用で不器用で、無駄に茨の道を歩む人は、ゴールに行く前に傷つきまくって倒れちゃいやすいよなぁ、と思います(何せ生きるのが下手だから)。そういうのを見るのは辛いですね。

まとまりなく書いてしまっていますが、こういう感じで、気持ちが落ち着かない観戦でした。でも、行って良かったですよ!

まだ、フリーがあります。応援してきます。終わった時にどういう気持ちになっているかはわからないけれど、後悔しないように拍手と声援いっぱいしてきます!

生観戦組の方も、テレビ観戦組の方も、よければ、見終わったらメールくださいね!応援しましょう!!

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007世界フィギュアスケート選手権(5)
取り急ぎ、男子SPの滑走順を。
ジョニーは最終グループ三番目の滑走です。

Short Program Starting Order

1 Dong-Whun LEE KOR
2 Christian RAUCHBAUER AUT
3 Boris MARTINEC CRO
4 Ari-Pekka NURMENKARI FIN
5 Justin PIETERSEN RSA

Warm-Up Group 2
6 Igor MACYPURA SVK
7 Alper UCAR TUR
8 Zoltan KELEMEN ROU
9 Przemyslaw DOMANSKI POL
10 Sean CARLOW AUS

Warm-Up Group 3
11 Trifun ZIVANOVIC SRB
12 Edward Ka-Yin CHOW HKG
13 Luis HERNANDEZ MEX
14 Ming XU CHN
15 Zeus ISSARIOTIS GRE

Warm-Up Group 4
16 Sergei KOTOV ISR
17 Karel ZELENKA ITA
18 Javier FERNANDEZ ESP
19 Anton KOVALEVSKI UKR
20 Naiden BORICHEV BUL
21 Joel WATSON NZL

Warm-Up Group 5
22 Yannick PONSERO FRA
23 Christopher MABEE CAN
24 Andrei LUTAI RUS
25 Ryan BRADLEY USA
26 Gregor URBAS SLO

Warm-Up Group 6
27 Stefan LINDEMANN GER
28 Kristoffer BERNTSSON SWE
29 Jialiang WU CHN
30 Sergei VORONOV RUS
31 Jamal OTHMAN SUI

Warm-Up Group 7
32 Sergei DAVYDOV BLR
33 Nobunari ODA JPN
34 Tomas VERNER CZE
35 Jeffrey BUTTLE CAN
36 Evan LYSACEK USA

Warm-Up Group 8
37 Stephane LAMBIEL SUI
38 Brian JOUBERT FRA
39 Johnny WEIR USA
40 Daisuke TAKAHASHI JPN
41 Alban PREAUBERT FRA
42 Emanuel SANDHU CAN

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007世界フィギュアスケート選手権(4)3月19日公開練習
今日も練習を見てきました。まとめる力が残っていないので、だらだら書いてますジョニー情報だけ見たい人はオレンジ文字だけおってね。他の選手は青字です。明日、もう少し情報追加します。(←時間無くて、ちょっと無理でした。ワールド後に、時間を作って、エントリーします。3/20訂正)

今日も6時には行ったのですが、午後にはもう眠かった。今日は女子シングル、男子シングル、ペアの順であったのですが、男子まで見て帰りました。

練習を見に行くの今回が初めてで、そして、反省がいっぱい

最大の反省:睡眠は良く取ろう。

二日間、全てを見るなんて、無理っす・・・><

あと、ジャンプの予習はしていこう

全然、予習していかなかったら見分けがあやふやで、焦りまくり。上位選手のプログラムのジャンプ構成と、苦手なジャンプ、得意なジャンプを知っておくと良さそう。

それに・・・

・あちこちに選手が居て、どこを見れば良いのかわからない!
・足下がテレビカメラで見えない!
・見えていても、遠い場所だと、やっぱり足下が見えない!
・その上、なぜか目を離したすきに選手が大技をしまくり!

このような試練が・・・しくしく。

さらに、あっさり跳ばれるとクワドなんだかトリプルなんだかわからない!(昨日、ジョニー、4T跳んでいたらしい。ジョニーがクワドなんて!と、脳みそがトリプル扱いしてたのかしら・・・←私の脳みそ、酷い先入観がインプットされているらしい・・・しくしく。跳ぶときはサクっと跳ぶんだね)ジュベールさんやランビエールさんは、どっしーんと跳ぶのでわかりやすい。

そして、おおお恐ろしいことに、時間が経つと、最初に見た演技を全て忘れる・・・

こんな素敵な演技、忘れないわ☆

と、思っていても、次の選手が演技をすると、あーら不思議☆

おおお恐ろしい><

メモ、絶対必要・・・。

しかも、こんな素敵な演技、忘れないわ☆と今日は、思った回数が多かったのか、見直したらメモが少なくて撃沈

たとえば、サンデュさんは4-3を決めていたのだが、4-3-2もあったかどうかあやふや。メモをしていないから覚えてない。何せ、メモっているのが「ブレードカバーがうさぎさんでかわいい」の一行。

あほかーー!!(もふもふ生地のうさぎさんだったんだよ)

プレオベールさんも4Tを沢山決めていた気がするが、メモってあるのが、「SPおもしろくてかわいい。笑えた。恋しそう」

役にたたねーーー!!(昨日、あんなにけなしていたくせに・・・)



好きな選手を40分はずっと見ていられるから、行ける人は行った方がいいかも。公開料1日3千円は高かったけれど・・・。

さて、今日のジョニーさんですが、12時55分から13:35分の組に登場して、4Sや4Tに挑戦。特に4Sは何度も挑戦しようとしていた。単独3A、3A-3Tは昨日よりも安定していたように感じた。曲がけ練習はFSのナザレ。3A-3Tはシーケンス、3T(4Tをしようとして止めた様子)、3lz-3T、3A、3F-2T、3S。

そして、練習していたストレートラインステップは、また、昨日とちょっと振り付けが違った(どれが本当なんだ・・・)。

ジョニーの表情自体も含めた全体的な印象としては、昨日より良さそうに感じた。実は、昨日は、顔色が悪くて表情も暗く感じられて不安だった(でも、ジョニーの練習を他に一度も見たことなかったので、それが練習中では普通のジョニーなのかわからなかった)。


その他の選手、ざっと。

ランビエールさんは、単独4T、4T-2T、4T-3Tなどを決めていた。ジュベールさんは、すごく調子が良いらしく、ガッツポーズやらにこにこ笑顔やら。クワドもクワドコンボも決めまくっていたような記憶(なにせ、見ていて成功が多くて「こんな素敵な演技、忘れないわ☆」と思ったのか、成功が多すぎて飽きたのか、ノートに何もメモってないよ!見直したら。自信まんまーん、という感じだった)。高橋さんは4Tを決め4Fも挑戦(両足着氷)、織田さんは4lz(転倒)を今日も挑戦。番外で安藤さんも4Sをがんばっていた(失敗していたが、一度だけ惜しいものがあった)。

曲かけ練習は、ジャンプをかなり入れて通す選手が多かった。特に、バトルさんはステップ・スピンにジャンプも8回全て通しでやっており見応えがあった(3Tになっていた箇所、本番では4Tを入れたい様子だった)。サンデュさんもジャンプを全て入れていて冒頭は4-3成功していたが、3A二回がいずれも1Aに。エヴァン君は、振り付けをところどころ流しつつ、ジャンプは全て入れてカルメンを練習(4Tと3Aは転倒)。例のカルメンの曲が鳴ると、客から手拍子。カルメンは誰もが知っている曲で、どこで手拍子をすればいいか非常にわかりやすく、観客から手拍子をもらいやすい曲なのだとすごく感じた。私もしたくないけど、気を抜くとしちゃいそうだったもの(ぺろり)選手にアドバンテージのある曲なんだね
(逆にジョニーの曲は、したくても手拍子できない。こういう点も、問題かも、と思った)

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2007世界フィギュアスケート選手権(3)3月18日公開練習~その他の選手~
その他、数名の選手のメモ。

◆ステファン・ランビエール

単独4Tに4T-3T(着氷乱れ)など。3Aは相変わらず苦手なようで2Aになっていた。リンクに上がる時から笑顔で、リラックスした雰囲気。体は動いていたが、調子が良いのかどうなのか、ランビエールさんの普段の様子を知らないので判断できなかった(ただ、スケートカナダの練習に比べたら天と地だったらしい・・・だから、調子がいい、ということなのかな)。練習中に、得意の高速アップライトスピンをリンク中央で披露して、客を沸かせていた。曲をかけての練習はFS。ジャンプは全て外して練習。

◆ブライアン・ジュベール

曲はSPで練習。ジャンプはせずに、それ以外を練習。他の時間には3lz、3A、単独4、4T-3Tと高難度のジャンプを次々と決めていた。プレオベールさんと仲が良くて、すれ違う時に笑顔になっているシーンがたびたび。

◆アルバン・プレオベール

曲はFSで練習。びっくりしたのは、彼の滑る時だけ、特殊効果音がスケート靴から鳴っているようだったこと。ゴロゴロジャリジャリいっている。幾らジャンプが決まろうが、スピンでレベルを取ろうが、この滑りだけで減点すべきなのでは、という気持ちにさせられた。ただ、FSの振り付け自体はコミカルでかわいくて楽しかった。愛嬌ある振り付けに救われている選手なんだろうか・・・、と思った。

◆ジェフリー・バトル

曲はSPで練習。ジャンプは外して通し。綺麗なスケーティングで、何もしないで滑っているだけでも、見ていて気持ちよかった。クワドを決めていた様子(回転の最後の部分しか見ていなかったので数えられなかったけど、たぶん4T-2T。ただし、バランスを崩していた)だが、ジャンプの調子は今一のように見えた。他には、イナバウアーからのトリプルジャンプなど。背中をちょくちょくおさえていた。とにかく、スケーティングが綺麗で見とれた。水の上をアメンボがすーーーーっと通っていくように、氷とエッジの間に不自然な摩擦が感じられない。最後は傾斜の見事なイーグルを披露していた。

◆高橋大輔

日本チームは、男子最後の組におり、私の眠気ピークだったのか、メモ帳の字が読めない(><)。覚えているのは、3Lz-3Tが綺麗で感嘆したこと。高さも幅もあり、余裕の着氷。ジャンプを沢山跳んでいたが、クワドはやっていなかったような(見落としたのかな?)。調子良さそうだった(でも、高橋さんは練習で調子が良くても、本番でこけることがたびたびだと高橋さんのファンの方に聞いたので、どうなのかよくわらない)。

◆織田信成

曲がけ練習は新FSのミッション・インポッシブル。曲の盛り上がりと振り付けがとても合っていた。うまくいけば、本番では観客が大いに沸きそう。気合いがすごく入っていた。クワドに何度も挑戦していたが転倒。非常に美しい3A-3T-3Loを披露。密度の濃い練習を見せてくれて見応えがあった。リンクに最後まで残っていて、まだまだ練習したそうに見えた。クワド以外は、質が高く、安定しているようだった。


ちなみに、エヴァン・ライサチェクさんは不参加だった。また、個人的にとても楽しみだったポンセロさんも不参加で残念。
2007世界フィギュアスケート選手権(2)3月18日公開練習~ジョニー~
練習時間は6人1組40分。国別に行われました。

私は、アイスダンスと男子シングルだけ見て帰宅。2時間しか眠ってない中、6時ちょい過ぎくらいには見にいっていたので、男子シングルの練習が始まる頃には、もう眠気ピークで意識が飛んでいた・・・(やばい)。

会場内は温かく、セーター+コートがあれば十分でした。練習とはいえ、会場内は混んでいて、女子の練習が始まる頃には、1階は満席で2階も解放されて賑わっていました。

以下、練習のメモです。また、明日、見てきたら、UPしますジャンプの種類が間違っていたらごめんなさい><

◆ジョニー・ウィアー

ジョニーは、12時半から13時10分の組に登場。

まず細さにびっくり。腕もウェストも首も細くて、全米の時よりもさらに痩せた?生だから?

練習最初は、軽く流してから、ジャンプを何度か跳ぶ。ただ、ダブルジャンプが多く、トリプルジャンプも体が開いていたように見えて、ここまではジャンプの調子が戻っていないのかと心配に。でも、その後は、3A-3T、3A、3lz-3T-2lo(?)などを決めていく。

曲がけ練習はFSの「チャイルド・オブ・ナザレ」。冒頭の3A-3T決まる。次は4Tの予定だが2Tにして流す。その後入れたジャンプは、3lz-2T、1A、3F-2T、3S。1Aになった3Aが気になった(最初から流すつもりで1Aにしたのではなく、3Aにいこうとして止めたように見えたので)。今季、フリーは、ジャンプのすっぽ抜けが続いてきているので心配に。杞憂ならいいけれど。

また、練習していたストレートラインステップでは、試合では見せていない振り付けが入っていた。

ちなみに、友人の話しではGPSでは、ずっと流してただ滑っているだけの時間が多かったそうで、ずっと濃い練習をしていたとのこと。というわけで、「ジョニー、やる気あるんだね!!」という結論に(・・・見に行ってらっしゃった方、どうでした?)。

それから、やっぱり、私はジョニーの滑りが好きなのだなぁ、と、再認識した。あの体の動かし方や雰囲気が、ただただ好きなんだなぁ、と。もうジャンプなんてどうでもいいよ(よくないんだけど、動いているのを見られれば満足してしまうお手軽さ笑)。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

世界フィギュアスケート選手権
プライベートが非常に忙しく、更新が止まっていましたが、また再開します

世界選手権、18日19日の公開練習と、21日のSP、22日のFSを見に行くので、帰宅したらレポをUPします

◆お役立ちリンク

フィギュアスケートのテレビ番組一覧

世界フィギュアスケート選手権公式サイト

それと、全米選手権のEXも、18日にJスポーツで初放映されるので、見られる人はチェックです。

3/18(日)JSPORTS1
11:00~12:30 2007全米フィギュアスケート選手権「エキシビション」

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。