Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョニーのインタビュー(GoldenSkate)など
ジョニー、色々まとめて。

ジョニーのインタビューだけ、改めて丁寧にまとめて、別エントリーしたいと思っていたが、忙しくてできなくなってしまった。なので、とりあえず、特に印象的だったところだけメモメモ。ナット直訳。

キャサリンさんによる、新しいロングインタビュー。
Weir Braces for a Run at National Title

特に印象的だったところ、その1。

ツアー中に約6.8kg太って、ツアー終了後に短期間で約8.1kgダイエットしたこと。

ダイエット成功話し、普段は羨ましい~なのだけれど!か、身体に悪そうで羨ましくない。フィギュアスケート選手は、オフシーズンに太って、オンシーズンに向けて痩せていく、とはいえ

In no time I put on fifteen pounds.(15ポンド太るのに時間はかかりませんでした)~略~The tour ended the middle of August and one month later, I'd dropped about eighteen pounds.(8月中旬にツアーが終わり、一ヵ月後、約18ポンド痩せていました)

特に印象的だったところ、その2。

タラソワさんがアニシナさんと組むことを反対していたこと。

これは初めて見た情報だった。今まで、スケジュールが合わなかったということと、ズーリンさんとやることにジョニーが難色を示していたというのは、インタビューで答えていたが。

JW: I called Tatiana (Tarasova) and she didn't want me to work with Marina at all. Instead, she wanted me to work with herself and Alexander Zhulin. I have nothing against Zhulin, but I really wanted to work with Marina and Tatiana and I disagreed. Also, logistically I couldn't just up and go to Russia to make new programs. It was convenient that Marina was there with me on the tour, and it was a good thing to work with someone who was a friend. Sometimes she would baby me because of our friendship, but in the end we made two really good programs. I just haven't skated them to their full capacity, yet. (タチアナに電話をしたけれど、彼女は僕がマリナと組むことを望みませんでした。代わりに、自分とズーリンでやりたい、と。僕はズーリンに何も含むところはないけれど、マリナとタチアナとやりたかったので賛同しませんでした。また、新しいプログラムを作りにロシアに行くことができませんでした。ツアーで一緒のマリナとやるのは都合が良かったんです。そして友人と組むのは良いことでした。時々、友情ゆえに彼女は僕を甘やかしましたが、最後に、僕らは本当に優れたプログラムを作りました。ただ僕がまだ本来のプログラムを完全に滑っていないだけです)

KB: Any hard feelings from Tarasova over this?
(この事についてタラソワは気分を害した?)

JW: I don't think so. In the end it comes down to money. No matter how much you care about someone, it comes down to money. I think it was good financially for Tarasova and Zhulin to want to make my new programs, because let's be honest, everyone is working with Nikolai Morozov. The only high level skaters Marina had worked with were the U.S. dance team Loren Galler-Rabinowitz and David Mitchell, and she had never worked with a singles skater. Tatiana said Marina definitely weren't ready for a singles skater, but one year ago she said the same thing about Zhulin. (そう思いません。最後は結局お金に行き着くのです。どんなに人を想っていても、行き着くところはお金です。タラソワとズーリンが僕の新しいプログラムを作りたいというのは経済的に良いことだったと思います。正直に言えば、皆ニコライ・モロゾフと組んでいるから。マリナが組んだことのあるトップスケーターはアメリカのダンスチーム一組だけで、シングルスケーターとは組んだことがありませんでした。タチアナはマリナはシングルスケーターの振り付けをするには準備ができていない、と言いましたが、彼女は一年前、ズーリンについて同じことを言いました)

微妙に、金銭関係について、どう解釈すればいいのか迷う発言だが・・・

それから、ジョニーの公式サイト更新もメモメモ(12/25付け)。

:::ジョニー、今年のベスト一覧。
:::写真ページ
やっぱり、これに目が行く(笑)

それから、ジョニーについて触れた記事がMBで紹介されていたのでリンク(12/27付け)。
今年、最も興味をそそった人物8人の1人に選ばれている。ナット直訳。

:::Spark's eight most intriguing people of 2006

Johnny missed the bus to one of his performances and ultimately wound up in fifth place overall. Sure, he's an eccentric cat with a taste for outrageous costumes (did anyone catch the the Bjork-like swan get-up?), but we were never bored.(トリノでジョニーはバスに乗れず5位に終わった。もちろん、彼はとっぴな衣装を好むエキセントリックなキャットだが(誰かビョークのような白鳥の衣装を見た?)、我々は決して退屈させられなかった)

ビョークのような身なり。

ビョークの有名なスワンドレス。ちょっと待って!
さすがに、ここまで、とっぴじゃないと思うんだ(笑)。でも、アメリカのトリノの時の報道を見ると、衣装について散々言われていたので、ジョニーのスワンの衣装は、向こうでは新奇なことだったのだろう(私は、ぼーっと、綺麗な衣装だなぁ、と思っていただけだった)。

そして、ジョニーとは関係ないのですが・・・(関係ないので色をちょっと薄くチェンジ)

これを書きながら全日本選手権を観ていたのだが、高橋さんの演技を見て、感動してしまった。そして、織田さんの悔しそうな表情を見て、こうやって泣けるくらい、本気で物事に打ち込める、っていいな、と。自分も、何かをやるときは、うまくいかなかったら、悔しい、悔しい、悔しい、と、泣けるくらい頑張りたいな。選手の一生懸命な姿を見ていると、励まされる。自分もがんばろう、と思える。心から感謝
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
ビョークのスワンドレス(笑)
rinoさん、こんにちは。いつも興味深い記事&訳ありがとうございます。
ビョークのドレス、スカート部分だけに限って言えば、昨季のアイスダンスのチャイト&サフノフスキー組のODの女性の衣装が似ていると思います(笑)私個人としては、多少突飛でも“衣装”ってそういうものでしょ?と思っているし、そういう“衣装”というカテゴリーの中では、ジョニーの衣装はとてもよく考えられていて、着る人を活かす、いいものだと思っているんですけどね。アメリカでの反応を聞くにつけ、批判する方に首を傾げてしまいます(笑)

1ヶ月で8.1キロ痩せた!?
それじゃあ、スケカナのときは体力不足だったんじゃないでしょうか(^^;
公式サイトの羽つき写真、パリス君は素晴らしい表現力(顔の)を持っていますね!ジョニーに触発されているのかもしれませんね(笑)

薄字のところ、全面的に同感です。

最後になりましたが、先だってのコメントにてうちの猫を褒めていただきありがとうございました(^^)非常に飼い主バカなので、とても嬉しいです。
2006/12/30 (土) 01:47:21 | URL | えむぞう #3YVeiag.[ 編集]
>えむぞうさん
>批判する方に首を傾げてしまいます(笑)

ですよねi-234

(笑)

少し話しが大きくなってしまいますが、とっぴな衣装関連話しで、思うことが。日常とは異なる服のカテゴリーってありますよね。ジョニーがモデルでしたハイヒールファッションも、一部で非難されてしまったようですが、あれも、ああいうものなのになぁ、と思いました。モデルにせよスケートにせよその他にせよ、舞台上のファッションというのは、日常性と切り離されているからこそ輝く点があると思います。だから、スケート選手の皆様、追いも若きも男も女も、バンバン「とっぴ」であればいいじゃない!e-267と。一部、美輪明弘様の受け売りです(笑)

>非常に飼い主バカなので、とても嬉しいです。

私も猫を飼っていて、非常に飼い主バカです^^
寒くなると、ソファの上でまるまっこくなっていたり、
もそもそとベッドの毛布に入ってきやがる姿がもう、
愛くるしさで人を殺す気か!と・・・冬場は危なくて危なくてこっちの命が幾つあっても足りないですよふ~・・・

(笑)
2006/12/31 (日) 01:10:58 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
驟襃 芻琲鉤髓矗 韵鉈 痳髀諤鴉
楳辷鱚 鮓謗? <a href=http://google.com/><b>驟襃-芻琲鉤髓矗 鉈諤蜊
</b></a>
2011/04/06 (水) 16:56:35 | URL | yenavsepop #BoT/akj6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。