Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンピオンズ・オン・アイス2007 新潟公演
「Champions on Ice 2007」新潟公演を観てきました。

癒されました!!!!

ファンの方達は行った方がいいです!!

実は、最初の方は、まだ演技者達も初演のためかぎこちない感じで、場内のメンバー紹介アナウンスも間違っていて混乱しているし、観客もショー慣れしていない方が多いのか盛り上がりが今一に感じて不安になりました。席も会場がなだらかで、スタンド席からだと遠くて遠くて・・・。でも、二部、フィナーレと続いていく中で盛り上がっていきました!

そして、そして・・・

もー、可愛い!!!

何が、というと、ジョニーが(笑)

荒川さんの美しさに胸がいっぱいになっていたり、ペトレンコさんの演技はやっぱり好みだと思ったり、アニシナさんとぺーゼラさんの演技が素晴らしかったり、ランビエールさんが荷物を空港で紛失されてスケート靴から衣装まで、靴下以外は全て借り物!というレアな姿でフラメンコを披露してくれたり、いろいろ見所があったのですが、フィナーレのジョニーの動きにやられました。ぽわん

それでは、今日の感想を。昼の部の感想になります。明日の公演も観るので、後日、時間があればUPします(無理して公演来ているので、時間が無くて確約できません今日の感想も、項目立てしているのはジョニーと荒川さんだけです)。

◆ジョニー・ウィアー

まず、手厳しめに。演技はエキシ二曲とも、動きに使い回しが多く、手抜き気味だと思いました。様々なムーブメントを入れているとはいえ、二曲の構成の重複が多い。衣装も二種類ともマキシムメドレー系で雰囲気が似ており、二曲滑るならタイプの違うものを持ってきた方がメリハリが効いて魅力的になったのではないかと思います(ちなみに、アニシナ&ぺーゼラ組、ペトレンコさんも二曲滑りましたが、いずれもタイプが異なり幅広い魅力を披露してくれて素敵でした。いっそキング・オブ・チェスやナザレをエキシバージョンにして滑ってみたら新たな魅力が出たのではないかと思います)。

でも、スケーティングはなめらかでスピードがありました。二部のエキシではジャンプが不安定になっていましたが、一部で披露した新エキシは良かったです。最初に思ったのは、スケーティングがうまくなったという印象を受けたこと。これは06-07シーズンで思っていたことなのですが、05-06シーズンよりもスケーティングは向上しているように感じます。

そして、フィナーレ。

ランビエールさんと一緒にジャンプしたり、同じくランビエールさん・高橋大輔さんと一緒にスピンを披露したり。とても楽しそうでした。メンバー全員で一列に並びカンカンを踊っていたのですが、その動きがうきうきしていて、見ていて楽しかったです!

スケカナの腰降りエキシを覚えてますか?

アホ可愛い写真があったやつです。

写真のリンク先が切れているので今リンクできませんが。

覚えている人は頭の中で再生してください。

あれをアホ可愛いと当時思っていた方は必見です。冷静に考えると、隣の人と腕を組んで、足を前に上げて下げてを繰り返してるだけです。冷静に考えると!でも、活き活きしていました。オープニングの郡部では一人だけ後れていたくせに、フィナーレでは率先してフレンチカンカン!

可愛いなぁ。

ファン魂に目はありません。盲目なの。盲目なの。

二部のエキシ演技よりも絶対に楽しくやってたと思います。

可愛いなぁ。

だから、盲目なの!



それから、ジョニーと運良く話す機会があったのですが、デラウェアを離れて一人暮らしをするそうです。本当に聞きたかったのは、新しいコーチと振付けのことだったのですが、どう聞けばいいのかわからなくて聞けませんでした。どなたか聞けた方いたのでしょうか。来季、どういう風になっているのでしょうね。


◆荒川静香

私は、荒川さんについては言うことはないです。荒川さんも演技を2プロ披露してくれました。一部では布を使ったサイバーバタフライ。これは、米国COIで披露した演技をyutubeで見た時には、布を使うことで手がふさがられるので、もったいないと感じました。せっかくなのだから、スケートの技をたくさん見たい、と。でも・・・考えが変わりました。スケーティングが綺麗なので、小道具を使っても、ごまかしのようなことにはならないのかもしれません。美しかったです。布の使い方が上手になっていました。観客を楽しませるために、新しいことを取り入れていく姿勢。そして、実際に向上している点が素晴らしかったです。彼女の滑りはどんどん洗練されていっていると思います。いつも、見る度に、あれ、前よりもいいじゃん!と驚くのです。それが、これからも続いていくのだ、と、思わせてくれました。そういう姿でした。

幸せです。

他の方達の演技も触れたいのですが、タイムアウト。楽しかったです。

ぎりぎりまで、新潟に来るかどうか悩んでいたのですが、来て良かったです。

明日も楽しみです!!!!
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<17日昼記す>Johnny Weir Fan Blog チャンピオンズ・オン・アイス2007 新潟公演で素敵なレポートが記されています。ジョニー、荒川さん中心。<17日午前1時過ぎ記す>先ほど放送された「すぽると!」で昨日のCOIの様子が少し紹介されました。荒川さんは「誰も寝てはなら
2007/06/17(日) 12:51:12 | 荒川静香最新情報ブログ
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。