Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日米対抗の動画がicenetworkに登場
「icenetwork」にて、「日米対抗フィギュアスケート2007」の動画が放映中!

オープニングと男子あわせて1時間41分!
女子が1時間28分!
エキシビションは1時間56分!

TBSよりも増量でございます

アイスネットワーク

USA vs JAPAN(要ログイン)

しかも、会場の音声のみで、実況等は一切なし。
キスクラの映像も多く、選手の表情や動きに合わせて、観客が沸く、当日の会場の雰囲気がよく映っています。

もちろん、ジョニーも、こちらの方が多いです!

テレビに放映された、ジョニーが髪の毛をなでつける仕草も、前後の楽しげな雰囲気がわかってナイス(TBSのだと、あれがウケ狙いのサービスだということがわかったかどうか笑)

そして、高橋さんが滑り終わった後に、「やっちまったぜ、すいません、ごめんなさい」と、日本男子全員で頭を下げて、会場が爆笑するところや、アボット君の演技後の、アメリカ男子勝利を確信しての、キスクラでのビッグウェーブも!ジョニーが乗り遅れているところも忠実に映っています(笑)

村主さんの、みんなでごめんなさい、も可愛い

ちなみに、会場の音声しかないので、リンク前で荒川さんや司会者がテレビに向けて話しをしていても、まるで聞こえず。TBSを観ているから、何を話しているかはわかるけれど、何て不思議な光景だろうか。さらに、ノー編集なので、放映されるはずでないところまで映っています。無防備なお姿が!(笑)

ところで、南里さんの直後がジョニーの演技なのですが、南里さんがキスクラを後にする前、ジョニーがコールがされた時、「この後にジョニーが滑るの?すごくね?」と、喋っているように聞こえるのは気のせい?

スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。