Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョニー、プルシェンコに評価される?
ジョニーとエフゲニー・プルシェンコ選手が、IFS(「International Figure Skating」という雑誌)の7月号・8月号で特集されるらしい。そして、プルシェンコ選手がIFSのインタビューでジョニーについて触れていた。

アイスショーの人気がアメリカでここ数年落ちているが、新しい聴衆を惹きつけるにはどうすればいいのか、といった問いかけの中で、アメリカにはビッグスターが居ないという人がいるが、ミシェル・クワンやサーシャ・コーエンやキミー・マイズナーがいる(彼女はまだ若いけれど恐らくすぐそうなる)と挙げた後に、ジョニーもビッグススターかもしれないと思う、と。彼は素晴らしいスケーターで、とてもパワフルで優れて芸術的で、真の芸術家だ、と、とても褒めている。

I also think that Johnny Weir could be a big star. He’s a great skater, very powerful and so good artistically —he is a true artist.

また、クワドについて触れているが、ワールド前のインタビューで、ジョニーがプルシェンコ選手から、トップになるためにはクワドが必要だ、と激励されたことと同じ内容だ。

I like him, but for him to get to the top he will need to do the quad jump. I tell him this and he understands. He says, “Yes, yes, I will work even harder and next season I will do it.” But, we never practice together, so only he knows.

ジョニーは、トリノ五輪でSP2位につけたが、FSで失敗して総合5位になりマスコミから叩かれたり嫌がらせメールをもらった時に、プルシェンコ選手はとてもよくしてくれたと喜んでいたが、こうして、プルシェンコ選手本人から、ジョニーについての言及を聞くと、評価されているのだ、と嬉しい(まさか、リップサービスじゃないよね?笑)。

I’ll tell you who was really kind to me, and this is someone whose opinion I highly value: Evgeni Plushenko. We did some ice shows in Spain and France after the Games were over and he said, “Johnny, you’re going to be the next ‘One,’ but you have to do quads!” He was very supportive and nice to me. (僕に本当に親切にしてくれた人は、僕が意見をとても重んじている人なのだけれど、エフゲニー・プルシェンコだよ。僕らは五輪の後にスペインやフランスでアイスショーをやって、彼は「ジョニー、君は次のトップになるよ、でもそのためにはクワドを跳ばないと!」って言ってくれた。彼はとても僕を支えてくれて親切にしてくれたよ)

ところで、このインタビューで、プルシェンコ選手は来季は試合に出ないと述べている。引退そのものについては保留しているが、ライフステージの「次」に気持ちが向かっていると思わせる内容だった。とりわけジャパンオープンでヤグディンさんがソルトレーク五輪のプログラム、「仮面の男」と「ウィンター」を演じた後だから、ソルトレーク時代のヤグディンさんとプルシェンコさんの熾烈な闘いを知っている人には、どんな想いが過ぎるのだろう。トリノ五輪から男子フィギュアスケートを見始めた私には、既に二人の闘いは伝説のことだが、その伝説にリアルタイムで立ち会っていた人達を、ちょっと羨ましく感じる。

ジョニーもいずれアマチュアを去る日が来るが、どんな想いでその日を迎えることになるのだろう・・・って、これは未来のこと!先走って感傷的になってしまった。まずは、今のことを考えねば!即ち、COIの日本公演、本当に来るのか??ということを(笑)
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。