Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリーム・オン・アイス(2)ジョニーの感想とランチョン写真
千秋楽観に行ってきました!

うわ!

めっちゃ不安!!

と、思うことがあったのですが、それはまた後で~。

まず、ジョニーの演技感想。

ジョニーは「フィーリンググッド」でなく「アヴェ・マリア」に演目を変更してました。「フィーリンググッド」の受けが悪かったから変えたのではと専らの噂でしたラストのアプライトスピンが軸が若干ぶれていたのが気になりましたが(群舞でもちょっと見られたので、疲れているのかなと)、3ルッツなど安定したジャンプに、スケーティングも滑らかで、音のしない綺麗な演技。体つきがずいぶんがっしりしたように見えました。大人の男の人です^^会場が引き込まれたように見入っていた感じで、演技後はスタオベ!!

盛り上がりが今一と聞いたので、盛り上がってるじゃん!と、びっくり。「フィーリンググッド」は、そんなにDOIにいたスケートファンには受け悪かったのでしょうか。ジョニーファンじゃない友達は、テレビを見て「セクシーでかっこいい」とメールくれたのに…(私も今日、録画をちらっと見ましたが、かっこいいじゃないですか!!ジャンプにミスがあり、演技に余裕がないというか、焦っている感じが伝わってきましたけれど。観客とのコミュニケーションがうまく取れず、焦りが出ていたように見えます。でも、かっこよくて、この新エキシ、私は好きです)。

オープニングでは、ジョニーは先頭で村主さんと並んでダンス。これはやばいくらいに笑顔満面!正面から見られましたが、キュート!!そして、ジョニーのオープニング紹介はアギレラのファイター。ダンサンブルで、新しいジョニーの姿が観られた演技でした。激しい動きで、いつリズム外すか心配だったのですが(笑)踊りきってました。もう一回観たい。

もっと公演観に行きたかった!もっとジョニーの演技見たかった!

そう、悔やんでしまいました

それでは、また後でDOI感想の続きをUPします。

そして、こちらは、土曜のランチョンの写真。

ランチョン2

ランチョンに行かれた方からもらいました(ありがとうございます!)
後で、またランチョンの写真を送ってもらうことになっているので、UPしますね^^

ランチョン
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。