Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Festa On Ice 2009 (4)~個々の感想~
次に、個々の感想です順番や呼称は適当です。

ユナちゃん
かわゆすぎる!すっかりミーハーにわかファンに。キュン死にしそうでした(キュン死にの意味わかんないけど)。タレント性がある。

アリッサ・シズニー
断然、日曜のほうが出来がよかったです。スパイラルがビューティフル×無限!

荒川さん
美しい!リッスンの方が韓国人好みなのか、曲が始まった途端、歓声があがり、盛り上がっていました。去年のCOIの時と同じく、間近で観られました。あの時は痩せすぎて心配になる程でしたが、今回は健康そうでよかったです。色白で、体全体が発光しているみたいでした。

パトリック・チャン
空を飛んでいるみたい。雲の上を疾走しているみたい。夢なら永遠に見ていたくなるような足元、素晴らしいスケーティング。生意気なくらい自信に満ちあふれていました。今回のショーの私的ベスト!バラ進呈!

アダム・リッポン
あざとい。自分のウリが何なのかをわかっている振り付けで私は苦手でした。要するに、かわいこぶりっこ美少年路線。アイドル的大人気。きっと、「お前は美少年路線でいけ!」と周囲の大人から言われたんだと思います(笑)。あざとすぎて私は苦手でしたが、好きな人は好きなんだろうな。

ステファン・ランビエール
さすがの盛り上げ上手!ますます表現力や観客へのアピール力に磨きがかかったのでは。サービス精神も十分!プロになってから初めて見ましたが、今の方が好きです。プロに向いていると思います。ファンだったら、悲鳴、熱狂、大興奮、いっそ失神、この際妊娠、子沢山でしょ!間違いなし!チェキラ!ところで土曜日と日曜日、プログラムが違ったような。

アボット君
コジャレていて小粋。古き良きアメリカ選手のようなスタイルで魅力的でした。

ジョニー
一部で髪型見て、変で吹きました(笑)。でも、友人は好きと言ってました。私は目が悪いから、私が間違えたのかな。ユナちゃんスタイルのスピン披露に観客が沸いていました。二部のプログラムはエロかった。かっこよく、そして怪しい(笑)。他のスケーターと被らないし、ジョニーは怪しいアダルティー路線でこれから売っていってもいいんじゃないでしょうか。年齢的にも、より大人の男らしさを活かしていった方が似合うと思います。かわいっこぶりっこ路線はアダム君が受け継いでくれるし(笑)。さて、シビアに指摘すると、ジャンプの質が今一でした。土曜日はツーフット気味、日曜日も軸が今一取れてなかった。

全選手、日曜日の方が出来がよかったです。特にアリッサ・シズニーさんとユナちゃんは断然、日曜の方がよい出来でした。いいショーでした!
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。