Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鑑賞レポ★フレンズ・オン・アイス(3)
荒川静香

言わずと知れた荒川さん。

名プロデューサーですね!

オーダーといい、それぞれの演技者に花を持たせる演出といい、観客を楽しませようとする工夫といい。一人一人の良さを引き出していました。

特別出演のフレンド達(若いスケーター達)も、ただの添えものでなく、しっかり長いプログラムを用意し、スポットライトを当てていました。これも、面白いプログラムで飽きなかったです。


プログラムは二つを披露。特に二つめが良かったです。藤色の衣装を細い色白の身体に纏い、天女のような美しさ。

背中から見ると裸かと思う程、衣装の面積が小さいのに品に満ちている。荒川さんならでは!

プログラムも優雅で、彼女のスムーズな滑り、ポジションの良さを堪能できる良プログラムでした。


エヴァン君

二つのプログラムを披露。一部はトリで、火の鳥を披露。荒川さんの司会による紹介を受けての特別待遇。オリンピックゴールドメダリストを遇する荒川さんの心遣いを感じました。

キレのある動きをキープしており、今季は競技は出ないそうですが、しっかりと練習を続けているのを感じました。狭いリンクでも手を抜かず、生真面目で一生懸命な演技。彼らしいです。二つめの演技は、二部が皆濃かったので埋もれてしまった印象。せっかくだから、フリーかダンスが見たかった!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。