Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鑑賞レポ:ドリーム・オン・アイス2006(2)
「Dreems On Ice 2006」レポートその2

今日は千秋楽。今回のレポでは、まずテレビ放映の情報、次にプログラム内容、アンコールについて。各選手の演技レポートは、まとめるのにパワーを要しそうなので、後日。初日・千秋楽ともに全選手のメモを取っているので、最終的には全員分UPする。それと、ジョニーの写真を後でUP(本人・スタッフからの撮影許可済み)。

さて、まずテレビ放送について

放映時間
8月3日19:00~21:00 フジテレビ

スタッフに尋ねたところ、放送されるのは今回の千秋楽とのこと。

プログラムについて。

ショーのプログラム&演技順

オープニング

柴田嶺(ソロ、以下同)
武田奈也
南里康春
浅田舞
中庭健介
太田由希奈
渡辺心&木戸章介
恩田美栄
織田信成
安藤美姫
中野友加里
高橋大輔
浅田真央
村主章枝
ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)
エレナ・ソロコワ
申雪&趙宏博
マリア・アニシナ&グエンダル・ペーゼラ
ステファン・ランビエール
荒川静香

群舞

第一部

柴田嶺
武田奈也
南里康春
浅田舞
中庭健介
太田由希奈
恩田美栄
安藤美姫
シンクロナイズドスケーティング

休憩

生歌唱

第二部

井上はるか(北村明子の代わり)
無良崇人
澤田亜紀
中野ゆかり
エレナ・ソロコワ
渡辺心&木戸章介
ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)
申雪&趙宏博
高橋大輔
浅田真央
織田信成
中野友加里
マリナ・アニシナ&グエンダル・ペーゼラ
村主章枝
ステファン・ランビエール
荒川静香

フィナーレ

アンコール

さて、アンコールについて。

まだアンコールの余韻があるうちにUP荒川さんとジョニーのみメモ(余裕があれば後のレポートで、他の人のもUP)。

アンコールはフィナーレ後、数十分にわたり続いた。その間、ずっとメモを取らず観ていた。なにせ荒川さんの動きが素晴らしく、感嘆するのに忙しかったので。幾つかの組になってジャンプ披露があったのだが(複数回あったので何度めだったか曖昧)、荒川さんは中野さんと二人で出てきて連続ジャンプ。何回やったか?数えるのを途中で放棄!十回以上間違いなし!いずれもランディングが綺麗で、次のジャンプまでの動きがスムーズで、失敗する気配はまるでない。微笑を浮かべ余裕の風情。まだ続くのか、まだ続くのか!とワクワクしっぱなし。放っておいたらずっとし続けられそうだった。

更に皆の演技は続き、もっとも歓声をあげた瞬間がやってきた。荒川さんが安藤さんら複数の女性選手と出て来て、皆でスパイラル。左足を正面にあげ支え、その後に手放しするのだが、手を放す前も後も、軸足もあげた足も全く揺らがない!何かに固定されているのか、と目を疑うほど。軸足もあげた足もぴくりともしないまま、さらに優雅に手を上下に揺らしまでする。もちろん、その間も、スピードに乗って滑っているのだ(イメージ的には全日本SPの際のY字手放しスパイラルの、手を離す前後の微動だにしない姿)。まさに圧巻。

アンコールで、メモを取らなかったのは、彼女のその滑らかさのため。目を放したくなかったのだ。足元から手の爪先、深く落とした腰から膝まで、なぜあそこまで滑らかなのか。ジャンプの入りでも出でも一連の体の動き、線の流れが途切れない。上質なシフォンのように流麗優美だった。これを生で観られて良かった!

ところで、アンコールは長く続き、最初はステファン・ランビエール選手も出てスピンを披露していたが、後半は日本人のみだった。テレビではどこが切り取られて放映されるのだろうか・・・。

一方、ジョニーは、ひたすらファンのもとを離れない。群舞が始まり、まさにクライマックス!になろうが気にしない。ジョニーのみ不参加のクライマックス(笑)。また、リンク上で出演者の写真撮影が行われたが、あまりに行かないのでスタッフに呼ばれていた。すべてを無視してファンの元に居続けるマイペースっぷり。強い。強すぎる。群舞に参加しないとテレビに映らないよ、という心配をよそに、テレビなんて知りません!辞書にありません!ファンしか見えていません!と、声が聞こえてきそうだった。

昨日のもののようだが、フィナーレでのファンサービスの様子が、ネット上にUPされていたのでリンク(これをアンコール中もひたすら続け、終演後も続けていたとご想像を)。

:::ジョニーの動画(2006.7.16)
:::動画2(同)
:::動画3(同)

すべてが終了した後も、おなじみのごとく会場に残り、一人一人に丁寧に応える。ファンがいる限り全員に対応しそうなことが明らかになり、スーパーアリーナ席上に順番待ちの列がのびる。そして多分、全員に対応したのだと思う(最後まで居たのでないので定かでないが恐らく)。

周囲は解体作業中で、座席ではイスが撤去されていき、リンクに機材が積み重ねられていく。しかし、スタッフはもう止める気はなさそうだった。ファンが列に並ぶのもジョニーが続けるのも。最初は片付けるので帰ってくださーい、と言っていたようだが、終わった人から帰ってくださーい、に変わっていた。

そして、ジョニーは笑顔を絶やさずポーズを取り、話しかけられたら立ち止まって耳を傾け。カメラ撮影に不慣れな人がいて、二分くらい足止めされた時、せかしたり眉をひそめたりせず、じっと待っていた姿を目の前で観て、本当に凄いと思った。列がある限り、死ぬまで続けそうだった。ここまでされたら、一生応援しなかったら人間でないような気がしてきた。大げさなようだが、あのファンサービスの姿を目の当たりにした人ならわかるのでは。丁寧さ・親切さが尋常でない・・・。

ところで、私はチェブラーシカをあげた。初日は渡していなかったのだ。チェブラーシカをあげると言ったら、表情が変わった(ような気がする)。「アリガトウ」と言った後、頬を寄せて来たのでキスさせてもらった。びっくりした。多くの人がキスしていたのは見たが、そうでない人も多かったので。プレゼントをあげた人はもれなくだったのかな。多数の淑女(一部紳士?)と間接キス。皆様、ごちそうさま

そんなわけで、会場を後にし、ぶらぶらと帰っていたら、前をソロコワさんが歩いていた。キュート。

(続)
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
こんにちは、rinoさん、私もDOI17日に行きましたの。フィギュアスケート、生で観ること自体が初めてなのでそれだけでドキドキでした。
あの群舞も気にせずのファンサービスの姿は、ゆるぎないものがあって舌を巻かずにはいられませんでしたわ。徹底してますね。最後はどれくらいの時間になってどんな終り方だったんだろう。

チェブラーシカで顔の表情が変わりました?すごい!効果大ですね。キス、おめでとうございます。

ところで、ジャステインて、あの動画の方ですよね。私も見てみたかったなー。じゃあ、ジョニーがアイスリンクにいるときは、会場の中にいてショーを観てるのかしらね。お友達と一緒で楽しい日本滞在になっていればいいですね。

では、レポの続き楽しみにしています。
2006/07/18 (火) 13:24:12 | URL | hazel #ZP9NsvoM[ 編集]
感謝。
rinoさんこんにちは。
私もDOI、15日と16日の公演に行きました。そして、ジョニーの演技とファンへの優しさに感動して、まだ夢心地です(笑)

ところで、私はショー、協議会含めてフィギュアスケート初鑑賞だったのですが、会場がかなり寒いらしいという事をこのサイトで事前に知り、しっかりと対策を立ててフィギュアスケート初鑑賞に臨めました。
寒さに辟易することなく、心置きなくショーを楽しめたのはかなりの割合でrinoさんのお陰です。ありがとうございました。
今後も更新楽しみにしています。
2006/07/19 (水) 01:13:52 | URL | えむぞう #3YVeiag.[ 編集]
こんにちは。
「ショーのプログラム&演技順 」ありがとうございます。

テレビのスポーツニュースは女子選手ばかりですね(笑)

2006/07/19 (水) 14:51:35 | URL | ミッキー #8iCOsRG2[ 編集]
>hazelさん
>ゆるぎないもの

ほんとですね。
信念オーラが立ち上っているようで・・・そんなにファンを大事にしたくなる程、辛い中傷も受けてきたの?と逆に思ってしまう程で・・・(殺しの脅迫状も受け取ったことがあるそうです)。

チェブラーシカは、泣く泣く嫁(婿?)に出しました。
一瞬、素に戻ったような表情があった(気がする)ので、本当に好きみたいです。私も好きだけれど・・・あげるのぶっちゃけためらったけれど(笑)・・・チェブ好きな人になら・・・渡米しても元気でね・・・

ジャスティン君は、とてもスタイルの良い、ハンサムな青年でしたよ~!関係者席で、ジョニーも一緒に他の選手を観ていることがあったみたいです。ショッピングを楽しめたといいのですけれど。多分、東横で渋谷まで出たのではないでしょうか。新横浜は何も無いから・・・。元浜っ子として、横浜に期待はしないで!と、内心びくびくでした(笑)

>えむぞうさん
初のフィギュアスケート鑑賞で良い経験ができたようで良かったですね♪ちょっとでも情報が役立っていたなら嬉しいです。

>夢心地
私も初日、ホテルで遭遇した後はちょっと地に足が付かず、電車乗り間違えました(笑)。
あの夢振りまきぶりは、素なのでしょうか、訓練のたまものなのでしょうか。訓練なら方法を教えて欲しいです。好意を寄せている人に使いたいですよね、ジョニーマジックi-236

>ミッキーさん
記事も見事に、荒川さん、安藤さん、浅田さんのオンパレードですね。海外のフィギュアスケーターはどこにいったのだろう、という扱いで、それはそれで面白いです(笑)
記者達、私の後ろで観ていたのですが、浅田真央さんのところで、やっぱり反応していましたね。
浅田姉妹での売り出しを考えているような声を聞きました。
あと、ジョニーの人気の高さを観て、ちょっと注目気な記者がいました。

私の席、悪い席のくせに、妙に面白かったです(笑)
2006/07/19 (水) 16:34:20 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは~
DOIから帰ってきてからというもの、ずっと夢見ごこちでニヤニヤして過ごしていたので(笑)、ネット落ちしてました。
私は後半2公演に行ってきましたよ(^^)もうすっごく楽しかったです!rinoさん、チューGETおめでとうございます!!私はサインの後、軽くハグさせて頂きましたv-10ジョニーの穏やかな、優しい笑みに引き寄せられて(笑)彼のファンへのサービスっぷりに、ひたすら感動しましたv-344
TV放映が楽しみです。オープニングとフィナーレも放送されるといいなぁ・・・。
2006/07/20 (木) 21:02:14 | URL | りょう #-[ 編集]
こんにちは
DOIには初日公演に行ってきました。rinoさんは梯子で行かれたんですね!すごいなぁ。一度やってみたいのですが(日によってその選手の調子などかわってきますし、"当たり" "外れ"も出てきますからね)、なかなかそこまでできていないでいます。
最終公演日はアンコールがあったんですね。荒川さん、中野選手の連続ジャンプは是非見たかったです!フジでの放送とのことですが、フジなのであまり期待せずアンコール部分が映ったらラッキー♪と思うようにします(映ったとしても、その分ゲストスケーターの演技がカットされたら悲しい。。。)でも、シニアのトップ選手からすると2回転というのはお茶の子さいさいというレベルなんですね(でもそれにしたって10回以上連続というのはすごすぎですけど)。2回転と3回転の間にある壁をこのお話を読んで、実感しました。そして3回転と4回転の壁も改めて。4回転跳ぶ選手が怪我をするというのも無理のない話なんでしょうね。06-07シーズンはウィアーも4回転に本格的にトライしてくることになるんでしょうけど、05-06シーズン怪我に泣かされていたわけですから、新たな怪我をしないように励んでもらいたいですね。荒川さんにしてもプロ活動が先輩にあたる佐藤由香さん、八木沼純子さん以上に息の長いものになるよう祈りたいなと思いました。
2006/07/21 (金) 21:09:45 | URL | 槻矢 #-[ 編集]
DOI満喫でしたね!
こんにちは!私も皆さんと同じく満喫しました!ジョニーさんはもちろん他のスケーターも素晴しかった☆

ジョニーさんのサービスぶりはもう唖然!でも実は、初めはあまりのファン重視っ!っぷりにどうかな~っと思ったんですよ。特に私はスケーターが同時に滑るフィナーレ大好きで。彼にもフィナーレに参加して欲しくて・・泣。一方自分は近づく勇気がなく笑。さらに大会運営者に悪く見られないかしら、といらん心配をつのらせて・・笑。

でも20日にUPされたオフィシャルサイトのメッセージを見ると、彼のあの態度は純粋にファンへの感謝の表れだったんだな~と感激。日本へのいい印象も持ってもらえたみたいで、嬉しいですよね!(ということは大会運営者からもお叱りを受けなかったと思いたい!)
2006/07/21 (金) 21:23:12 | URL | taki #-[ 編集]
>りょうさん

ハグ、オメデトゴジエマス!

そして、お帰りなさい、現実の世界へe-267(笑)
テレビ放送、二時間と言わず、三時間にして、最初から最後までノンストップで放映して欲しいです!

>槻矢さん
>日によってその選手の調子などかわってきますし、"当たり" "外れ"も出てきますからね

本当にその通りですね。私は特に何も考えずに、初日と最終日を取ったのですが、四公演全部取っても良かったと思いました。

>06-07シーズンはウィアーも4回転に本格的にトライ

そうなのですよね。四回転は、跳べる素質を持っている選手には、自分の可能性を最大限花開かせるためにも跳んで欲しい、と思う一方、怪我したり、それで選手生命を短くするくらいなら跳ばないで、と相反する気持ちがあります。。

>荒川さんにしてもプロ活動が先輩にあたる佐藤由香さん、八木沼純子さん以上に息の長いものになるよう

はい。五輪金メダリストの評価は、その後のプロ活動で何をしたかにもよるので、荒川さんが「あの人はオリンピックチャンピオンに相応しい人だ」と言われるようになるといいな、と思います^^

>takiさん
心配なさっていたご様子が伺えます。
群舞に参加する姿も見たい、叱られないか心配、って、それもファン心ですよね!(私もありました。でも、どんどんおかしくなってきて笑ってました笑)近づく勇気がない、という奥ゆかしさも可憐ですe-420

千秋楽では、運営者側は完全に諦めていた様子だったので、
貫き通せば、周囲が認めるようになる、という、人生の真実を体現してくれていたのだと思います。
良い子の皆のための人生レッスンだったのです。
勉強になりましたね!

(笑)

メッセージは、嬉しいですね~。
2006/07/22 (土) 04:03:39 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/23 (日) 13:14:25 | | #[ 編集]
>115さん
打ち間違えていました~。教えてくれてありがとうございます!(また見つけたらよろしくお願いします♪おいおい笑)DOIの公式サイト等ではマリナ表記になっているので、こちらで一本化していきますね。

外国選手の日本語表記はバラバラでどれにすればいいかわからないですね~(ジョニーも、ウィアーなんだかウェアーなんだかウェアなんだか笑)

回を重ねるごとによくなって・・・、というのは同感です。ただ、逆に最終日よりも初日の方が良かった人もいました。全公演見て、各出演者のベスト演技を観てあげられたら良いのですけれど。安定して好演技って難しそうですね!
2006/07/28 (金) 18:41:02 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。