Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョニー、公式サイト更新+写真追加(追記)
ジョニーの公式サイトで、ジャーナルとQ&A、プログラムのページが更新。

:::ジャーナル
:::Q&A
:::プログラム

平易な英文で読みやすいと思う。書き方、変わったのかも。以前は、意味を取るのが難しい抽象的な文章をよく書いていた気がするのだけれど。なので訳はパス。

正直に言うと、読み終わってから暗くなったので(笑)、今の私の状況だと訳す気にはなれませんでした。決して全てが暗い内容ではないのですが、ブラックブック誌に関することや、Q&Aでの幾つかの嫌な質問は、読んでいて楽しい気持ちにはなれなくて。特にジャーナルのここのくだりは気になりました。

The skating director of my old rink, Mr. Ron Ludington, took a photo into the University of Delaware, obviously the one in heels, and mocked me and showed everyone, and from what I've heard had everyone laughing at me.(以前いたリンクのスケーティングディレクターが、ハイヒールの写真をデラウェア大学に持っていって、僕を嘲って皆に見せ、笑いものにしたそうなんだ)

以前のリンクを離れたのは、嫌な目にあったからだと聞いたことがありますが、そういう文脈でここは解釈していいのかな・・・。

It helps remind me that I left for a reason, and that my decisions made me stronger and have worked to my advantage. (わけあってリンクを離れたことと、その決断が自分をより強くし、アドバンテージをもたらしたことを思い出させてくれたよ)



【追記】
Yukiさんの所を見てきたら、ジャーナルを丁寧に訳してくれていて、私も同じ感想だったのでリンクをペタリ(DOIの時のジョニーのプライベートのことについてです)。

:::今日もスケート気分

【追記2】
さすがに不親切かと思い、引用部分に簡単な訳を付けました。ジャーナルでは、誕生日のことや、プライベートの出来事にDOIのこと、プログラムやファッションショーのことなどが書かれています。その中のブラックブックに関するくだりから。

ジョニーはハイヒールの写真も含めて誇りにしているそう(以前書いたように、幾つかの写真は別のものが良かったようです)。写真への悪い反応も聞いているそうで、引用部分はその1つの様子。2003年に全米を棄権した後、周囲から嫌がらせのようなことがあり、それがリンク移籍と関係しているといったインタビューがあった記憶があります(どこの記事か忘れてしまい内容は曖昧なので、話し半分に受け取ってください)。ジョニーに伝えた人が大げさに言った可能性もありますが、過去の経緯を一部推測させました。

また、Q&Aの幾つかの質問は嫌がらせメールです。ジョニーはユーモアで切り返していますが、プライベートでの経験(スケートを続けるために恋人と破局したのでは)から、まだ立ち直っていない中で、嫌がらせメールを受け取ったり、上記引用のような話しを聞くのは、通常よりも精神面に悪そうですし、それをあえて公表しているところに、精神状態の悪さを感じました。過去のジャーナルやQ&Aやテレビの発言からすると、傷ついている時や落ち込んでいる時に、挑発的なことを(嫌がらせをする人に)わざと書いたり言うタイプだという印象があります。傷つけられる前に傷つける、という自己防衛の一種というか。

辛い出来事自体は、表現者にとってマイナスではないと思います。いずれ、スケートに経験が還元され、プラスに働く日が来るのでは。でも、今はまだ、辛い状況の中から前を向こうと、言い聞かせている段階なのかな。がんばれ。

最後に、キャサリンさんのサイトにジョニーの写真が追加されていたので、リンクをペタリ。

:::Kathleen Bangs
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
大変ですね
rinoさん、こんにちは、

ご家族の方が入院されるということは大変なことですよね。更新はしばらく無くなるのかなと思っていたので、ジョニーのジャーナルのことUPしてくれてありがとう。
英語のハードルは高かったがジャーナル読んでみました。今更ながら、DOIのジョニーのファンサービスぶりを思い出して切ない気持ちになりました。
Q&Aの方が私にはわかりにくくて、もう一度じっくり読んでみよう。
rinoさんもお疲れの出ませんように。
2006/09/27 (水) 09:33:42 | URL | hazel #ZP9NsvoM[ 編集]
お体を大切に。
rinoさん、お忙しい中、UPありがとうございます。WFSのジョニーにホント癒されてください。ただジャーナルには癒されるかどうか・・・。今後4年間、彼の感受性豊かなところがスケートに還元されることを祈るのみです。
そして今日、何とか手紙も書き終え、送りました。それを見れば必ず日本を思い出すはず!と信じて・・・そしてカナダでは精一杯push upしてきます!
2006/09/27 (水) 12:28:27 | URL | chaco #-[ 編集]
がんばって。
ご家族の方の入院、心配ですね。
無理をしないで、お体を大切に!
2006/09/28 (木) 13:03:30 | URL | ミッキー #8iCOsRG2[ 編集]
お声をかけていただき、ありがとうございます。

家族は無事に退院できました^^
入院したもう1人も、当初は、もう家には戻れないだろうと言われる状況でしたが好転し、来月には退院できるそうです。

今後のことを考えると、胸がきゅうっとなるような不安がよぎったり、暗い気持ちになりました。そういう中で、お声かけていただいて励みになります^^

選手達も、不安や迷いを抱えている時こそ、人から声をかけてもらいたいでしょうね。

>hazelさん
ジョニー、ファンに沢山の笑顔と、気持ちのこもった演技をくれましたよね。会場であがっていた沢山の歓声が、ジョニーにとって、少しでも救いになっていれば・・・

>chakoさん
スケカナでの応援、よろしくです!

>ミッキーさん
ありがとうございます。食事療法が今後必要だそうなので、自分の食事も見直して、これを機に自分も健康になろうと思っています(笑)
2006/09/28 (木) 22:18:12 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
遅くなりましたが、大変な中更新ありがとうございます。
ご家族の方は退院できたようで何よりです。食事療法、大変でしょうが、一日も早く状況が好転するように祈っています。
rinoさんご自身もお体を大切に、無理しないでくださいね。
2006/09/29 (金) 02:52:33 | URL | えむぞう #3YVeiag.[ 編集]
ご家族の方が退院されて、良かったですね。家族が入院すると、とても大変ですから。

私もお手紙をDOIの時にプレゼントと共に渡したのですが、やはりジョニーは大変な時期にいるようでお返事はありませんでした。
でも、今は何より体と心を大事にしてもらいたいです。
ジョニーには頑張ってスケカナでもロシアカップでも、東京で行われる世界選手権でもメダルを取ってもらいたいです。
プレッシャーを掛けすぎたくないけれど、どうしても願ってしまいます。
2006/09/29 (金) 20:21:42 | URL | Satomi #-[ 編集]
いろいろ大変そうですね、お大事に。
こういうことは、なぜか重なるものなんですよね。rinoさんご自身も、無理をしすぎませんように。

トラバありがとうございます。
リンクをなぜかえたかについて、後日ちょっと触れておきました。
2006/09/30 (土) 22:48:04 | URL | Yuki #cMWkxb1M[ 編集]
随分とお返事が遅くなってすいません。
ようやっと新しい生活に慣れてきてブログができるようになりました^^

>えむぞうさん
このごろ、食事の準備に慣れてきました~^^
ただ今、料理の腕、めきめきあがっちゃっています!(多分笑)

>Satomiさん
どうしても、と、願ってしまいますよね!表彰台に、できるだけ高い所に、と、祈りが力になればいいのに。

そして、お手紙、ジョニーは、きっと読んでくれているでしょうね^^
私も書きたいけれど、まだ、何を書けばいいか迷い中です・・・

>Yukiさん
エントリー見させていただきました。曖昧な記憶だったので、確かめられて良かったです。

Yukiさんもお仕事お忙しい中、更新ありがとうございます。お体お気をつけて!
2006/10/15 (日) 08:48:29 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。