Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006GPS「スケートカナダ」(3)
夜中帰ってきて、録画を先ほど見ました!

まず、カナダから、今月の「HOT THINGS」リストを送ってくれたそうで、公式サイトが更新されていたのにビックリ(笑)

そして、フリーは最後の滑走になったんだね!!

Warm-Up Group 1

1 Marc Andre CRAIG CAN 8 61.33
2 Geoffry VARNER USA 10 57.15
3 Jamal OTHMAN SUI 11 56.30
4 Stephane LAMBIEL SUI 7 64.45
5 Sergei VORONOV RUS 9 58.35

Warm-Up Group 2
6 Shawn SAWYER CAN 6 66.75
7 Daisuke TAKAHASHI JPN 1 78.80
8 Vaughn CHIPEUR CAN 5 67.24
9 Tomas VERNER CZE 3 71.30
10 Yannick PONSERO FRA 4 69.05
11 Johnny WEIR USA 2 76.28


こーれーはー、また、プレッシャーがかかる滑走順高橋さんは最終グループ二番目で、いい順番だね。

◆演技感想

ジョニー、振り付け、かなり変えているんだね。最後の、指を正面に突きつけるポーズと視線かっこいい。演技は、3Aと3Fは良かったけれど、3Lz-3Tのコンビネーションジャンプが彼にしては詰まっていたようだし、スピンにスピードがなく乱れがあった(ただ記事によるとレベルだ4は取ったそう)。ストレートラインステップは、レベル上げのためには、足元の動きや上体の動きがもっと必要だと思う。また、技と技が繋がっておらず、それがファイブコンポーネンツのトランジッションに出てしまって6点台。まだ、振り付けも試行錯誤の段階のようで、これから磨いていくことになるが、繋ぎは大きな課題の様子(過去も、トランジッションは他の項目に比べると低いんだね)。でも、スケカナでの演技、発進としては悪くないのだと思う。最初の入りの振り付けは、キャンベルの時よりも、音と合ってこなれてきているように見えた。まだまだ、これからなのでは?

何より、今回のスケカナでは、特別な演技をするよりも、まず表彰台に上がって、ジョニー自身のカナダへの悪い印象を拭って欲しい。スケカナへのプレッシャーは無意識にも強かったろうし、乗り越えられれば自信に繋がる。バンクーバーのためにも、ね

◆SP結果(3位まで+ランビエールさん)

<1> Daisuke TAKAHASHI JPN 78.80 41.70 37.10 7.75 7.20 7.50 7.30 7.35 0.00 #9
<2> Johnny WEIR USA 76.28 40.58 35.70 7.30 6.95 7.20 7.15 7.10 0.00 #8
<3> Tomas VERNER CZE 71.30 41.30 30.00 6.25 5.75 6.05 5.95 6.00 0.00 #3
<7> Stephane LAMBIEL SUI 64.45 30.40 36.05 7.40 7.05 7.05 7.25 7.30 2.00 #6


さて、去年のスケカナ、SPは2位発進だった。問題は、フリー。初めてのフリープログラムお披露目。リラックスした状態で挑めるかどうか、どうなの?どうなの?信じて待つしかない。

さて、ランビエールさん、荷物が届かず練習ができなかったり、ジャンプが良く無かったりと練習の時から悪い話しを聞いていたけど・・・彼は、GPSはいつも調子悪くて、後から盛り返す、と聞くけれど・・・。高橋さんはリラックスして滑ることができているのが一目でわかり、見ていて安心感があった。

以下、記事と写真。スケカナ男子の記事は、高橋さんがトップに来たことと(10個くらい海外の記事を見たが、高橋さんの写真多かった。凄いね)、ランビエールさんが失敗したことが、大きく取り上げられてた。ジョニーは、スピンやステップはよくなかったけれど、GPSのスタート自体としては良かったと思っている様子のコメント。シーズン中、改善し続けていきたいそう。

◆スケートカナダ男子SPの記事、写真

Inoue and Baldwin Earn Silver at Skate Canada

Weir, whose program is set to the music used for the memorable De Beers diamond commercial, described his effort as "definitely a nice start," although he admitted he struggled with the spins.

"It was a mess today," he said of his wobbly spinning. "I felt so ugly in some (of the positions), but you have to stay in them to get the points."

Two-time world champion Stephane Lambiel shows rust in rocky start to season

Weir was seventh at the 2006 world meet in Calgary.

"It was definitely a nice start," said Weir. "The spins were a struggle - it was a mess as far as the spins were concerned, I felt so ugly in some of them - but in any event I'm happy to start my Grand Prix season on such a high note."

ISU Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International, Day 2

Weir is not far behind at 76.28 points (40.58/35.70). The three-time U.S. Champion landed a solid triple Axel, a triple Lutz-triple toeloop and triple flip in his program to “King of Chess” by Maxime Rodriguez. His change foot sit and flying sit spin were graded a level four by the Technical Panel, but he had a wobble in his combination spin. “It was ok today. The spins were off, the steps were off, at the end of the step sequence I had six more steps and I started to trip. I hope to keep improving as the season goes on”, he said.

Weir always has unique short programs, and this time he used a board game theme in skating to something called King of Chess.

CAN: 2006 Skate Canada International - Day 2(写真)
上記から一部(痩せたね~・・・。そして、表情が凛々しい)

Johnny Weir(こちらも凛々しい)

そして、いつも、あらゆる選手の、ろくな写真を載せない悪名高きYahoo!の写真(スピン中やジャンプ中や転倒などの酷い写真を取るのだ、ここ・・・)。今回は、かなりマシ(笑)
一枚目/二枚目

それから、MBで最後の練習の時についてレポがあったんだけど、その中で、昨日の練習の後にジョニーが応援に駆けつけたファンの元に、ホテルに行くためのバスに乗らないといけなくて、寄れなかったことを申し訳なく思ってたらしいことが書かれていた。最後の練習の時は、寄ってくれたし、SPの演技の後は、エンジェルさんたちに向かって投げキスをして「愛してるよ!」と言ってたみたい。相変わらず、ファンに優しいね。

フリーは日本時間では、午前9時45分からスタート

がんばれっ!!
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
おはようございます
気もそぞろでまた来てしまいました……。お忙しい中、深夜に更新ありがとうございます。
気合いの入った、そして落ち着いて演技している感じがしたので、今は、クワドを跳ぶかどうかはジョニー次第でどちらでもいいや、と思っています。
フリーが楽しみですね。
2006/11/05 (日) 08:32:31 | URL | jam #qDfdtOiE[ 編集]
もう少しで結果が・・・
丁寧に返信いただきまして感謝です。ランビエールはやっぱりフリーは強いんですね。あと少しで結果がと思うとまたどきどき真っ只中です。プレッシャーなるべく感じません様に。祈ります。
2006/11/05 (日) 11:41:28 | URL | hinya #-[ 編集]
先ほど、FSを見ました。見ていた時と終了後は、がっくりと落ち込んだのですが、すぐにポジティブになり、またネガティブに流れそうになったりと、今、いったりきたりです(笑)ジョニー、精神的に大丈夫かなぁ。

>jamさん

今回の演技、本人にとってどうだったのでしょうね。また、ファンにとっても。まだ、他のところを見てないので、よくわからないのですよね。

>hinyaさん

きっと、私たちの祈りがあったから、ジャンプで転倒は無かったんですよe-266

と、都合よく、捉えたり(笑)
2006/11/06 (月) 01:39:39 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。