Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006GPS「スケートカナダ」(6)
アメリカのESPNで放映されたスケカナ動画がMBにたくさんUPされている。

FSや、FSの前のおまけ動画とか、FS後のインタビュー、それにEXの動画も。yutubeで見るにはこちらクリスティーナさんへのインタビューもある。

MBでスケカナの写真や練習風景のビデオをUPしてくれた方も。こちらのサイト(「travels」ページの「Grand Prix Weekend」をクリック)。サンキュー☆

キム・ユナさんのサイトにもジョニーの写真が(「Photo」ページの「06 senior GP」ページを次々とクリック)。韓国のエンジェルさんが、彼女に伝えた上でMBに写真を上げてくれてる。ユナさん、ジョニーはとても親切で素敵だった、と、喜んでいた様子(それに、ジョニーは光り輝いていた、と言っていたそう)。しかも、ジョニーは、撮影後に韓国語で「ありがとう」と言ってくれたとか。どこで韓国語を知ったの?と、とっても驚いてる。こういう配慮、さすが。

ESPNの動画関連は、時間がなくて、どれもまだ1度しか見てないので、後でちゃんと見ます。FSの後のインタビューで、アニシナさんが振付けてくれた振り付けと全然違うものになってしまった、といったことを言っている(混乱はジャンプだけでなかったんだね)。上記のサイトにあるレポでも、練習中と本番では振り付けが違っていた、と書かれてた。ロシアカップでは、ジャンプも振り付けも予定通りにできるといいね。もう今頃は、アニシナさんはジョニーの元に着いて、ビシバシ練習させているんだろうか?(スケカナ後、一週間以内にはジョニーの元に行く、という話しだった)

おまけ動画では練習中のステップが見られるけれど、動きのキレが全然違う(こちらは、今年は自分のイメージについてたくさん考えなければいけなかったということや、今年は誰も怒らせたくないといったことを喋っている。去年はあらゆる点ですごく辛くて、すること言うこと記事にされて、自分について否定される中で前に進むのは大変だったそう)。

FSのビデオは、解説に何を言われているのか怖くて、最後まで見てない。MBによると、ナイスフォローな解説だったそう。でも、2番目のジャンプに入るところで、「次が4Tのはず・・・」と実況が入ったところで、停止ボタンに手が伸びた。実際には3Tになったの知っているからこの後も次々と失敗を繰り返すのだ。何を言われてるのだろう、見るのが怖い・・・ぶるぶる・・・

ところでESPNでは、冒頭の3A、フリップからのコンビネーションだと解説されていなかった。カナダ放送とは違うんだね。結局、ここは単独3Aで、後半に3Aのコンビネーションを入れて、点数を稼ぐジャンプ構成だったのだろうか。

それに、改めて確認したが、3Aに至るまでの冒頭はリンクを大きく使えている。でも、3Aで失敗した後は、一気に萎縮して、リンクが使えなくなっている。得意のジャンプでつまづくと後に響くのは、何か解決法はないだろうか。気持ちの切り替え、言うのは簡単だが実行は難しい。でも、しなきゃいけないんだ。



それから、今日紹介しようと思っていたジョニーの写真、時間なくなってしまったので、後日。貴重な写真だよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、
いつもおじゃまさせていただいています。

「停止ボタンに手が伸びた」

すごく良くわかります。
心臓に悪くて続きがみれない。
家族と一緒に見ている時は、流石にそれ
も出来なくて、正視できずに一人だけうつむく、それでいてひとりごとが増える・・・。
家では、私はかなり危ない人になりつつ
あります(笑)。

2006/11/15 (水) 15:26:21 | URL | りえ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。