Johnny Weir Fan Blog
フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェア)選手と、プロとなった荒川静香さんの情報を取り上げるファンブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006GPS「ロシア大会(ロシア杯)」(2)
FSの感想と、どうすれば、良くなるか、ということを、考えてみました

あくまで、主観です・・・


*******************


まず、演技を見た感想は、見る前に書いたものと変わらなかった。「やっぱり」なぁ、と。スケートカナダよりは、激しいスタミナ切れや混乱が見られずマシだった。でも・・・


このプログラム、手直しした方がいいと思った。まず、ジョニーが動きやすい動きに変える、音楽も手直しする、必要ならジャンプ構成も見直す。そうする方がいいと思った。そう思った理由、ジャンププラン・振り付け・音楽・ジャンプと、追っていきます。


まず、ジャンププランから。

今回跳んだジャンプは、3A、3T、3Lz、2Lo、1A、1A、3F、3S-2T(スケカナは、3A、3T、3Lz、2Lo、1A、3A、2F-2T、3S)。

特徴は、真ん中にアクセルが2つあること。最後のジャンプは、3F-3T・3S-2Tと、コンボを2回予定しているのか、どちらでもいいからトリプルをセカンドに付ければいいのか。構造をわかりやすくしたいので、コンボ2回として、アクセルのコンボ位置のみ変えて計算。

3A   7.50 
4T   9.00
3Lz   6.00
3Lox   5.50
3A-3Tx 12.65 
2Ax   3.63
3F-3Tx 10.45
3Sx 4.95

基礎点59.68点

3A-3T 11.50 
4T   9.00
3Lz  6.00 
3Lox   5.50
3Ax   8.25 
2Ax   3.63
3F-3Tx 10.45
3Sx   4.95

基礎点59.28点

上記からすると、冒頭は単独Aで、真ん中に3Aのコンボがくる構成が可能性高いかな、と思う。

もし冒頭にコンボを持ってくると、真ん中が単独ジャンプだけで埋まることになる。にも拘らず、最も体力的に苦しい終盤に、トリプル・トリプルのコンボが来ることに。それなら、2Aをラストにし、コンボを早めに終えた方が、体力的に楽だと思うのだ。また、ジョニーがFSで、冒頭の3A(着地でバランスを崩していたとはいえ)、コンボに行く気配がなかったのも、そう思った理由の1つ。

ループからは、全て後半になるが、スケカナ、ロシアカップともに、飛べなくなっている。複合的な理由だろうが、後半にジャンプが多い構成にも一因があるのでは。構成を考え直し、後半にジャンプが固まることを避けるか、ジャンプに入りやすいように振り付けを変えるか、いずれかの対策が必要だと思った。ジャンプに入りやすい振り付け、というと、入りの振り付けが難しく思えたので。うまくいくと加点に繋がるかもしれないが、両者を同時にクリアするのは、ハードルが高いように思えた。


振り付けについて。

スケカナと変化しており、これが本来の振り付けだろうか。冒頭から慎重にやっているように感じたが、考えながら動いている段階で、自分の物にまだできていない印象だった。細かくエッジが引っ掛かったり、上体がぐらつく場面が多く、こなれていないのが目に付いた。

気にかかったのは、後半から一気に激しい動きになる予定に見えること。音楽の変調に合わせて、ジャンプを1度、ぴょんと飛んでいるよね。あそこから、一気に動きが変化する、そういう意図だと思う。だから、SP同様、後半は激しく攻撃的な動きに変わる、そういうプログラムなのだと思った。

が、今回のFS、SPのような新しい動き・力強い動き、という感じではなかった。これ、元からそういうプログラムなのではなく、まだ、身についていないのかな、と。

そして、ジャンプ構成を再び確認すると、後半にジャンプが固まっている。音楽に合わせた動きの変化と、続けざまのジャンプを後半に同時に決めないといけない。これ、とても難しいと思う。フリーのプログラムって、明らかに、後半が激しくなる作品なんだよね。どんどん、ヒートアップしてヒートアップして、と上り坂のプログラム。元々、体力に課題のあるジョニーに、さらに、後半にSPのようなテンション(激しい動き)を持ってきて、数多くのジャンプもこなさせる、というのは、凄く厳しいのでは、と思う。まず新しい動きを身に付けてからでないと技は揃わないのでは、と前回書いたが、それは、やっぱり、そのまま、そういう風に感じた。


音楽について。

この曲、乗るのが凄く難しい、のは周知として。今更、気付いたが、ジョニーにとって、これって新しいタイプの曲なんだね。ジョニーが今まで得意としていたのは、余り曲調に変化の無い曲。現行SPすら、基本的に繰り返しで曲調は一定(曲のタイプは違うけどね)。元々難しい上に、新しい試みが、重なっているんだな、と。このことの負担が気になる。

振り付けとも関連していて、せめて、中盤に盛り上がり、終盤が再び穏やかになると、楽になると思うのだが。

さらに、ジャンプのタイミングに関して。以前、荒川さんが言っていた。彼女はトリノでそれまで使っていたSPを止めた。その止めたSP、音楽的にジャンプのタイミングの入り方が難しかったそうだ。音楽とジャンプの相関関係、この曲だと、どうなのかな。


ジャンプについて。

飛べてない。3A、3T、3Lz、2Lo、1A、1A、3F、3S-2T。既に上記で触れているが、ジャンプ構成や振り付け、音楽、それぞれに一因があり、絡み合って大きく影響している可能性、あると思う。

もちろん、ジョニーのフィジカル面は気になる。0.5kg、体重が変化するだけでジャンプに影響する、と聞いたことがある。では、ジョニーは、今、ベスト体重か。飛ぶための身体作りはどうか。筋力は?メンタル面は言わずもがな。

しかし、それだけでなく、プログラム自体が厳しい可能性を感じたんだよね。ジャンプ構成・振付け・音楽とも、それぞれジョニーにとってハードルが高く、全て重なり合うと、高すぎて越えられなくなっているのかも、と。それが、メンタル面にも悪影響を及ぼしていないだろうか。

思えば、アニシナさんは、アイスダンサー、アイスダンスはジャンプが無い。振り付け、音楽、ジャンプ構成が、ジャンプに与える影響に、もしかしたら、弱いのかも。一方、感情表現の仕方は、上手に指導できるんじゃないかと思うけれどね。

で、事実は2つ。ジャンプが飛べなかったら、TESは出ない。絶対に勝てない。そして、今、二大会連続で、ジャンプが飛べてない(それだけでなく、動きも追いついてないし、スピン・ステップもレベルが取れていない)。スケカナからロシアカップまで、約3週間、練習を重ねてきたのにね。

前進の兆しはあると思う。でも、前進して、今の段階で、これ。恐らく、見た目以上に、ジョニーにとって、滑りづらいんだと思う。前回も書いたこと+今回まとめたように、たくさんのことが、ジョニーに要求されている。もっと、楽になるよう、プログラムを手直しした方がいいと思うんだ。全米に間に合わせるために。

動きやすいよう、飛びやすいよう、選手にプログラムを合わせる。その方が、肉体的・精神的に、間違いなく楽だし、成功する可能性は増すと思う。ちょっと、1度に要求することが、多すぎているのかもしれない。


と、今のところ、こんな感じです。長々とお付き合いいただき、ありがとうございます


スケートカナダ結果ページ
ロシアカップ結果ページ


以下はついでです。
ジャンプについてと、ジョニーの現状について知りたいこと。


*******************

ジャンプがFSだけでなく、SP・EXでも、かつてより良くないことについて。今後も、もっと酷くなるかも、と思っている。

前回書いたが、動きを変える、表情を出す、というのが今季の大きな変化。動きや表情が変化する、というのは、身体の使い方が変わるということ、エネルギーの使い方が変わるということ。今までの使い方とは、違うんだよね。精神的にも気にかける所が変わるが、肉体的にも違う。ジャンプを飛ぶにはエネルギーが必要だが、上手にエネルギー分配ができるようになるまでは、ジャンプへの皺寄せ、続くのでは、と思う。

ジョニーのエネルギー総量が増えるか、エネルギーを効率的に使えるようになるか、エネルギーを使わなくてもいいプログラムにするか、ジャンプが戻るには、いずれかが必要かな、と思う。


*******************

で、かーなーり、知りたいこと!!

FS、練習でどれくらいこなせているのだろう。

今回のSP本番は「80%・75%くらい」の出来とのこと。では、FSは?練習では、動きもジャンプもこなせているのだろうか?・・・そうでないなら・・・

ジョニー、FSの音楽や振り付け、好き?

アニシナさんやマキシムさんへの遠慮や、ファンの前で明るく振舞ったり、自己暗示をかけるために良くいうのではなしに、本音は?これは、心底、知りたい。もし違和感があるなら、無理に合わせようとしても、限界があると思う。

*******************
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
私も聞いてみたい
SPはともかくフリーの音楽、振り付け好き?って。
彼は優しい人だからマキシムさんやアニシナさんに遠慮してないのかな~って思ってしまいます。
個人的には「Otonal」が好きだったので。(私の好みは関係ないですが)
演技が成功すれば素晴らしい音楽、振り付けということになるんでしょうけどね。
GPSが始まって以来ズーッとジョニーのことが気になって気になって。PCに向かうと仕事そっちのけでジョニーのサイトに来てしまいます。(笑)
2006/11/28 (火) 19:20:35 | URL | くみ #-[ 編集]
>くみさん

遅くなってごめんなさい。

>GPSが始まって以来ズーッとジョニーのことが気になって気になって。

私も、気になって仕方ないです。大丈夫なの??どうなっているの???と・・・不安で不安で仕方ないです(TT)もうちょっと、FSの仕上がり具合の情報が入ってくれば別なのでしょうけれど・・・

ジョニー、人を振り回して、罪すぎですね!パンチe-281(笑)
2006/12/04 (月) 18:47:00 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
SPに自信があるみたいですが、キャンベル国際の時と比べると、段々点数が下がってますよね…。
「ナザレの子」も聞いてると、とても難しそうです。
ジョニーには力強さも磨きつつ、持ち味の美しさを生かして優勝を狙えるほどまで頑張って欲しいです!!

4回転にも果敢に挑戦して欲しいですね。

目指せ世界チャンピオン!!
そしてオリンピック金メダリスト!!

私はいつまでも応援してます!

>rinoさんへ

いつも拝見させて頂くと、本当にため息をつくほど関心してしまいます。
お忙しいはずなのにジョニーの為にこんなにも一生懸命なところ、私には真似できません!
rinoさんの気持ちがいつかジョニーに伝わって欲しいですね!
2006/12/04 (月) 22:46:32 | URL | Satomi #-[ 編集]
。。。こんにちは。。。
2004年のNHK杯以来ずっとファンです。あー去年はどん底で・・・。本当に辛かったな~。今年こそと思ってたんだけど何だかな~・・・
でもね、腹が据わりました。見届けます。
ファイナルで最下位でもいい。恥ずかしくなんかないぞ。
全米も3位以内に意地でも残って東京においで。

そしてこれは私の切なる希望。来年はクラシック音楽を選択して下さい。あなたにはエレガントなクラシック音楽が合うんです。絶対に合うんです。
2006/12/10 (日) 14:02:05 | URL | ポッポ #4lXsiBFM[ 編集]
私もそう思います。今シーズンのプログラムはどっちもハラハラしてしまいますもんね。
去年はうっとりしつつ、応援していたのですが…。
でもジョニーはどんな曲想でも上手にできてすごいですよね。
2006/12/10 (日) 17:04:49 | URL | Satomi #-[ 編集]
>ポッポさん

文章から、辛さと腹を据えた雰囲気がひしひしと。まだまだ、これからですよ!今シーズンのプログラムを投げないで!(とフォローを笑)

>ファイナルで最下位でもいい。恥ずかしくなんかないぞ。

私も恥ずかしくないと思いますよ!
大事なのは、内容。クワドをチャレンジして欲しいです。今までのFSの出来からして、優勝争いは周囲も本人も期待していないでしょうから失敗してもともと、全米の前に比較的少ないプレッシャーの中で試せる、いいチャンスだと思うんですよね。

そういえば、私はトリノからのファンなので、いつも、前々からのファンの人たちは、さぞ、ハラハラしながら見守ってきただろう、と、リスペクトしているんです。魅力的ですが、心臓と胃に悪い選手ですねe-263でも、そこもまた、抜けられない魅力になってそう・・・e-263

>Satomiさん

>ジョニーには力強さも磨きつつ、持ち味の美しさを生かして

ファンの想いですよね~!美しさを犠牲にせず、力強さとの調和を図って欲しい・・・。バランスが取れるようになると、ひとまわりスケールの大きい演技ができるようになると思うのですけれど。

新しいことにチャレンジしたことで、表現力は磨かれたと思いますし、それが、本人の自信にも繋がって、前に前に進めるといいのですけれどね。

そして、失敗していいからクワドを入れていって欲しい・・・e-263
2006/12/11 (月) 18:15:20 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
お元気ですか~?(笑)
何だか最近、めっきり更新されていないみたいですね・・・(笑)
ジョニーの方がマメですぞ!v-8いろいろと深追い、深読みしてしまうけれど、応援するしかないのだから、rinoさんもv-91
みんな待ってるよ~v-217
ファイナルの時にはUPして欲しいな♪
ではまたね~v-222
2006/12/12 (火) 23:30:02 | URL | chaco #-[ 編集]
みんなで見守りましょ!
はじめまして。私もrinoさんと同じ頃からジョニーにはまり、すっかり振り回されてます(笑)。スケカナのあとはたっぷり1週間落ち込みました。ファイナルは出られないと最初思っていたので、全米まで平穏かと思っていたのにファイナルに残ってしまい、またドキドキです。
今年のプログラムは前に進むのに必要なことをやっていると思います。今まではエレメンツをならべて曲にいれこみ、つなぎを音にあわせて振り付けているようにみえましたが、今回のFSはストーリーと流れが先にあって、それにエレメンツをいれこんでいる感じ。プログラムをつくる時に自分のやりたい動きをどんどんマリナにいってると思う。だからなおさら、他の多くの選手のようにとってつけたような、やらされてるふりにはなりえない。感性の表現という点で明らかにレベルアップしてると思います。全米までにはきっと間に合うはずです。全米タイトルを死守しねいとね。(落とすと大変なことになるのは身にしみてるはずだもの)今年は表現方法を確立していき、クワドを試合で跳ぶこと。それでいいと思います。ただ、ファンとしては表彰台にあがってデザート ローズを見たいです。(カットされるショックはもう味わいたくない)。
ロシアや日本はジョニーにとってホームだと思うのでサポートが期待できますね。ステップアップ中のジョニー、大丈夫ですよ。目先の結果よりバンクーバーまでに大きく成長してもらいたいです。
2006/12/14 (木) 00:35:35 | URL | Yukina #-[ 編集]
>chacoさん



さっそく書いたな、こやつめ!(笑)

べそべそしていましたが、グランプリファイナルが始まるので、更新開始しましたよん♪

応援あるのみです!

グランプリファイナル後に出すカードの文面も、ただ今考え中です♪何書きましょう?

>Yukinaさん

こんにちは、Yukinaさん。
力強いタイトルに励まされました!
そして、一緒に振り回されている仲間ですね(笑)私も、毎日、元気にぶんぶんと振り回されていますよ!(やけくそ?笑)

ストーリーを表現しつつ、高難度のエレメンツを入れていく、こなすのは難しいことですが、乗り越えれば、選手にとって力になる、そんなFSなのでしょうね。

マーシャルの演技を見て、表現力が増していると改めて思いました。新しい挑戦が、ジョニーの演技の幅と深みを増させているはず、と。

ぜひ、全米に間に合って欲しいです。四連覇、というボイタノさん以来の偉業を達成して欲しい、と、どん欲ですね、私も^^;

e-267見守りましょうね!e-267
2006/12/14 (木) 23:00:39 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
頑張れ!!
私もスケカナの時は無理かな…と思っていました。
でもグランプリファイナルに残ってくれたんですもん!
6位でもいい、ジョニーが悔いの残らなければ。
どこでも応援していくつもりです!
2006/12/16 (土) 01:15:19 | URL | Satomi #-[ 編集]
>Satomiさん

はいi-80
その意気で行きましょ~~!

スケーターの選手生命は短くて、いつまで演技が見られるかは、誰にもわからないんですよね。私たちも、悔いが残らないように、応援していきましょう!

そしてSatomiさん、試験勉強もがんばってね!i-236
2006/12/16 (土) 03:12:19 | URL | rino #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Johnny Weir Fan Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。